2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年。ありがとう!!

気もそぞろだった実験。
トマトを青い水で育てたらどうなる予想で
大野くんが
「葉っぱはきれいなエメラルドグリーンでぇ・・」
ってにのに話してるときの目が
とてつもなくきれいで。
キラキラ、うるうるしていて。
なんか私の思い込みなんてどうでも良くなりました。
好きなんだからしょうーがねーじゃねーか!!
ってことですよ。
相手がどんなに遠くても、私の声は届かなくても
そんなの100も1000も承知でここにいるんだろ?私。
ってことですよ。
前のブログをちょっとだけ読み返していて
その中に
「愛しさと、切なさと、心強さと」
っていうのがありました。
彼に、彼らに対する想いみたいなものはまさにそうだっていう。
大野くんに対する想いは
あまりにも愛しい。そしてあまりにも切ない。
でもその存在は私を、私の精神を支えてくれている。
嵐もそう。
仕事のことも、家族のことも、友達とのことも。
今年になって嵐と出会って
自分を支えてくれているものにぐんと強さが増して
いろいろなことを信じようと思う気持ちが強くなって。
腹立つことがあったり、悔しかったりしても
それらを、その人を許す方法が少しづつ確実に見つかってきていて
ほんとに嵐に、大野くんに自分の根底を強くしてもらった1年でした。
今年の初めにほんとにひょんなことから嵐の曲を聴く機会があって
そこでみんなの声の中から飛びぬけてくる大野くんの声にであって
そしてちゃんと嵐を見つめて、大野智という人を見つめて
こんなにも好きでどうしようもないって気持ち。あるんだ。
ってことに気がつけたこと。
これが1番じゃないかと。
そう想うと
自分の心の中に大野くんを呼んだのは間違いなく私の魂なんだろな。
この人を35年間待っていたんだろな。
もうそうとしか言えないです。
2008年。
嵐と出会い、こんなにも私の感情を揺さぶった大野智という人と出会い
背中を押してもらい、そして前向きになれた。
いろんな初めてにチャレンジできました。
そしていろいろな方と出会えました。
本当に感謝・カンゲキです。
ほんとにありがとうございました。
そして来年からもよろしくお願いします。

2008年12月29日 (月)

なんか気になっちゃったじゃん!

世紀の大実験・・・驚きの嵐! の感想。
と行きたいとこだけど
でも・・・・・
何だか私、スタジオでの大野くんの様子に
あることを感じちゃって
ソコが気になって
後半、実験内容に入り込めなかった。
完全に思い込みだと思います。
でも気になっちゃって。
自分の気持ちを今更ながらものすんごく確認して
何だかこの人のこと
この人との距離を
勘違いしちゃうくらい好きなんだ。
ってことが痛いほど分かって(ホント今更)
づどーん。ぎゅるるるーん。って昆布の船ごと
海中に引きずりこまれて
まだ浮かんで来られません。
何だろ。まだ録画見返せないから分かんないけど
分かんないけど
何でこんな風に感じちゃったんだろね、私。

2008年12月27日 (土)

冬のニオイで叶わない恋をする・・か。

昨日の朝、雪&凍結路面のために渋滞していて。
動かないその道で久しぶりに
冬のニオイ を聴きました。
あの歌。なんか苦手だと思ってたんです私。今日まで。
だからあんまり聴くこともなかった。
でも違うんだ。。。苦手なんかじゃないんだよ。
のどの奥がつまりそうな感じになっちゃうっていうか
やっぱり聴いちゃいけなかったって気になっちゃう。
ちょっと甘酸っぱくて切なくて
ちょっと傷つく。
原因は大野くんのあの歌い方と声なんです。
若くて青くて甘えてて、ちょっと弱い。
私は携帯で返信打ってるその若い大野くんを見てるんです。
だれよりもきれいな、ちょっと小柄な彼を、私は同じホームで見てる。
友達とわいわいバカやったり、カラオケ行こーぜなんて言ったり
時には彼女と手をつないでいたり、
彼女との別れ際に切ない顔したりしてる彼を
日の暮れた薄暗い夕方の時間に、私は同じホームのこっちから見てる。
自分がそんなに彼を見つめ続けていることさえ気付かずに
きゅんきゅんと、ただ立ちつくして。
自分の全く知らない若い大野くんを
その歌で見ちゃうんです。
で、聴き終わった後
彼に絶対的に恋しちゃってる自分がいるんです。
だから私にとったら簡単に歌とは言えない曲なんですね。
普通に恋して傷ついたりしてる若い彼を
今更見なくちゃならないの。その歌で。その声で。
そして今更傷つかなきゃならない。
そんな風に聴いちゃう自分がいて。
決して叶わない恋をして泣きそうになってる自分がいる。
私、変?かな。。。

MステSPの嵐

MステSP
みなさんのお衣装・・・・
どっち方面にもって行きたかったのか
結局分からず。
ほんとに大野くん、あの光り輝く?色の衣装に戸惑いまくって
あの表情だったのかもね。
オープニング。登場シーンから渋い顔・・だったよね?
(ご飯作りながら確認の人)
で、出番ですよー!!って翔君においでおいでされて
出てくる大野くん。なんかもじもじそわそわ?
だよね?みんなの視線がそのズボンに集中しちゃってる気がしてる?
イエース!!しちゃってるよ!
だって今日の衣装 潤様&相葉ちゃん。だよね?大丈夫だよ。
えーと翔さん?にの?・・・ほんとに漫才やっちゃうの?
大野さん・・・ちょっと元ロッカー感?いや違うだろ。 大丈夫!似合ってるよ!(なんて)
んふふふ!! ぶあっははっ。
嵐みんなに絶賛???されてるおズボン。
よっぽど、いやだよコレ。おいら恥ずかしいよ~。って
言ってたのかなって、考えてたら(勝手に妄想すな)
可愛いじゃーん!嵐、やっぱかわいいよーーー。
って思えちゃったよ。だからま、いいか!
ドラマの番宣をメンバーにふられて・・・よろしくお願いします。って
かわえー!やっぱだれが何と言おうと嵐はかわいい!
もう、早く言っちゃいなよ。そう、うちのリーダーやるんですよ?
みんな分かってるよね?リーダー言うの待ってるよ?
なーんて雰囲気がめっちゃかわえーの。ね?
とにかくおめめうるるんな大野さん。
今日もかわえー(*^.^*)とかっこよいな(*´σー`)が混じっていて
良かったよ。(結局そうなるし)
私がスタイリストだったら、ああはしません。。(結局言ってるし)
やっぱり、Stepandgoも聴きたかったな~。

2008年12月25日 (木)

永遠の相葉ちゃん!

相葉ちゃん。
お誕生日おめでとう!!
ちょっとUPが遅れてしまったけど
我が家はゆうべのXmasイブの日
ちゃんとケーキを作って(デコ&トッピングだけどね)
Happy Birthday Dear あいばちゃーん
と歌ってろうそくを吹き消しましたよ。
23日は、宿題くんで紹介していたチーズケーキでXmasを。

ほんで夕べ24日は子供ら作デコデコケーキでお誕生日を。

081224_xmasbirthday

もう!アゲ嬢並に

盛る盛る(笑)

ケーキ切る前にもう一枚ちゃんと撮ろうと思っていたら

イチゴはどこ??

ねぇどこ??

いひひ・・    口いっぱいに何かを頬張る次男。

おーまーえーはりーすかー! 呆れる母&ばば。   

飾りのイチゴはすっかりなくなってしまっていたのでした。

相葉ちゃんを見るたび、嵐だなぁって思うんですよ。
嵐でよかった・・
そう。あなたが嵐でよかった。
ファンになった今年始めのその当初、相葉ちゃんに抱いた印象。
誰よりもにこにこして、キラキラしたアイドル感を持ってて、すくすくしてて。
でも誰よりも繊細そうで。
太陽みたいな笑顔と存在。でもちゃんと暗さとか痛みとかを知ってる。
だからこそ、あれだけ元気に笑ってるんじゃないかと。
実際今もあまりその印象は変わってない。
コンサートで見た彼もそんな感じかな。。
ムービングステージから落っこっちゃいそうなくらい端っこまで
ピョンピョン跳んできて、顔の横でひらひらって手を振って。
で!すんごい色気があって。
国立のソロ。
ウルっと来てる相葉ちゃんと一緒にウルっとして
ブルースハープを男っぽく吹く姿をみてシビれて・・
で、吹き終わったとたん、隣にいた妹と顔を見合わせて
かっこいいーーーー!!
絶叫したんだった。
そこにいるみんなの感情を同じ方向に持って行ってくれる。
そして必ず幸せな気持ちにさせてくれる。
そんなことをさりげなく、意識してない感じで、知らぬ顔してやってのける。
相葉ちゃんって私にとってはそんな“大人のかっこいい子”なのです。
いつまでもいつまでも相葉ちゃんでいてください。

あなたのことは何歳になっても相葉ちゃんって呼べる気がします。

いつもありがとう。

2008年12月21日 (日)

おかえりとただいまと。

なんであんたなんだ・・
そのひと言に込められていた。すべての想いが。
遺族が笑ったり泣いたりしてるのを見てきたあんたが。
犯人だったんだ。
死ぬよりつらくても生きてもらう。 いいな。
功一の悲しい悲しい目。
自分よりずっとずっと強い功一の決断にうっすらほほえむ柏原刑事。
功一が投げた銃。
3人をバックに流れるしし座流星群。
この音のないシーンが、苦しくてたまらなかった心に
息をすることを教えてくれた。
もう遺族じゃないよ、お前。
微笑みあう兄弟。
そしてダイヤと嘘とやさしいレストラン
僕の役目だったんでしょ?
ぬおーーーーーっ
あんなプロポーズしてくれるなら、私も戸上と絆で結ばれたい。
   おいおい。そこだけロマンチックを入れないようにな、自分!
あははーー。
ついでに銀行行ってくる!  そういうことか!
おかえりとハートマークとアクセルの文字を大好きな千円で描いて。
あくせるぅって飛びついて、大好きな人の変わらぬにおいを確かめるサギ。
父ちゃんが大好きだった母ちゃんに似た人に再び愛される。
やっぱり幸せですな。功一君。
おかえりってまっすぐな優しい笑顔の静奈に
ただいまってはにかんで答える功一が!!
愛しいぜっっ(ぜっって何・笑)
ぜんぶいれたよっ(# ̄З ̄)! す(゚0゚)? って兄弟感。
派遣の面接受かったかい?泰輔君。
そして
おわっちゃいましたねぇ。戸上君。
Beautiful days。
初めて(だよね?)エンディングに流れたこの曲に
ものすごーく幸せが溢れてきました。
クドカンさんの最高の。最大の愛が詰まった脚本でしたな。
原作。最終回終わったら読もうと買ってあったんだけど
読まなくていいや。

2008年12月20日 (土)

4分の1の気持ち

あの日。
どうしようもなく心が痛くなって弱くなって、不安になって
にの、助けてっ ってニッキ読みに行ったら
「びっくりしたな・・」みたいな言葉で始まって
「ちきしょー」で締めてあったんだよ。
にのが同じこと思ってる・・って
妙に助けられたんだよ。
その日の涙も忘れないけど
今日の涙もきっと忘れられない。
毎日何万の人があなたのニッキを訪れたんだろね?
4年間。私はその4分の1もこのニッキを読めていないけど
ほんとうに毎日6時になるのが楽しみでした。
仕事を終わらせての会社の駐車場とか
信号待ちとか、たまには残業中のデスクの上とかで
にのに近づけるこの時間を
まさに毎日 "こころまち″にしていて
もうそれは日課になっていて
更新が遅れるとちょっと心配になったり
にやにやしたり、???だったり、やきもちやいたり、ね?
いろんな感情を私に届けてくれるニッキに
本当に助けられ、勇気をもらったもの。
どんなに忙しくて寝る暇なくても
せきが止まらなくても、お腹痛くても
どこに行ってても
更新してくれたにの。
きっとここでブログ書いてる人たちも
そんなにののニッキ見て
励まされていたに違いないと、思っています。
私もそうだから。
たぶん私なんかみんなの足元にも全く及ばないけど
私なりに。   私なりに。
にのからのメッセージを受け取ったつもりです。
ありがとね。にの。
今まで毎日毎日読んできたのに
やっぱりあなたのことをわかるなんて全然言えなくて
始まった日にきっちり終わるなんて
なんだか。。。
泣きながら笑ったりしているよ。
ううん。本当は・・・だれかにぎゅってしてもらいたいくらいだよ。
でもまた明日もにのは変わらずそこにいるわけで
そして夢も続くわけで。
道は真っ直ぐじゃございませんから、また
誰かの道と
交わる時がくるでしょう。
だから、そのとき まで。
ねっ?にの。    MORE買うね。。。

私の心をゆるがすあの人

やっぱり・・。
ドラマ中盤から功一を支えてる大人はこの人なんだな。
って思って見ていて
ものすごーく2人の関係が、心底でつながってる感じだったから。
時効がきて、どんな終わり方になっても
この2人はつながってて、やっぱりお互いにぐっと来る存在
なんだろーな。って思って。
でも、予告で
功一のとんでもなく打ちのめされたような表情を見たとき
きっと一番信頼していた人に裏切られたんだろなって
感じちゃったんだ・・
ってか、すごいんだよ!
だから"にの″がさっ?
だって15~30秒の予告での何カットかの1つで
ひどい裏切りを受けたショックを表現できてるにのが。
あっ、ただごとじゃねぇな、これは。
(ひとをころしたんですから、ただごとではないですが)
って私達に伝えちゃってんだから!!
すごいんだよ。やっぱ。ね?
で、肝心の最終話ですが
今回に限り、ぞろぞろとうちのお母ちゃんと子供らが
部屋に集まり、みんなでこたつで。
となったんですが・・・
嫌な予感的中。
下の子「えっ?今にの何て言ったの?ねぇねぇ!!」
「なんか飲みたいっ。あっ、あっためたぎゅうにゅう飲みたい!
お砂糖入れたい!」
「自分でやるぅー!お砂糖が先なんだよぉー。でチンすんだよー」
上の子「ここ、痛ーい。ねぇ。ここ痛い。ねーねー痛い」
(爪かじりすぎ。深爪。)
お母ちゃんはおティッシュ片手に
「なんか。年末みたい。こんないいお芝居見せてもらって・・」
???年末じゃね??って顔したら
「ねっ」だって。
んーーーー  ぜーんぜん集中できないんですけどっっ
ってな訳で。
後で一人でリピります。

ワノサトシ。
かぁあいーの?でも今回潤様一緒だよね?
潤様=なんでも似合うだろ!そら。(何ギレ?)
さとち→ゆかた?着物?しちごさん?あーしちごさん?
ぱらり。
       んがーーーっ!!(゚ロ゚屮)屮。
ぱたん。
ふぅ・・・(゚ー゚;   ・・・ちらっ
      んが━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!っっ!!!
あの。
その。

わたくし。。どこを見ればよかでしか?

智!!!  もう智!!!!
いやっ こっち見ないで?
いやっ こっち見て?
スタイリストさん。あーんわかってらっしゃるぅぅ。
そして左手中指の!  ゆ・び・わー!!!!
つめ、みぃじぃかぁいぃ。。( ̄ー+ ̄)。。
      んーやっばい   (*´σー`)

      んーやっばい   (*´σー`)

     (*´σー`)(*´σー`)(*´σー`)

がしがしがしがし!!!(頭ん中かき消す音・・)
落ち着け!! (*´σー`)  おちつけ!!!
どちらかといえば男子はノーアクセ派な私ですが
(あ、でも潤様のあの指輪は好き。今回のどくろじゃない方)
今回の、今回の智の指輪は・・最高にしゅてき・・
ワノサトシ(いえいえワノアラシです)
ありがとーーーーーーっっc(>ω<)ゞ

んがーーーーーーーーっっ  まだとまんねー (*´σー`)

流星の絆の感想がかけない理由。一番はこれだったりし・・・

ps.にの、潤様 ごめんね。

2008年12月19日 (金)

傷・・

昨日書いてから思ったんだけど
もしかして
もしかして
あの人なの??
ほんとに昨日まではそこに疑いもなかったんだけど
急に仕事中に(←おいおい!)
えーーーーーーっーーーーっ
って思っちゃった。
違うといいなぁ。
ってねのはね。予告での功一の表情が
あまりにも傷ついていたから・・・。
えーーーーーーーっっ?
そんなこととがあったら
いくらドラマでも
私も傷つくよ?
あれ?
にのがなんかで言ってたよね。 何だっけ?
Cutだ!そこで言ってたこととリンクしちゃった。
傷つけられた方が印象に残ってる。
傷つかないと印象に残らないって。
そういうことになっちゃうのかな?
恨んでいた相手が犯人じゃなかった・・ら?
今、彼の周りに残っているのは味方ばかりのはず・・。
ねぇ?お願いだから
本当に悲しい悲しい結末にはしないで?
そんなに傷つかなくても覚えてるよ。。
忘れないからさ、功一の涙で潤んだ目も表情も。声も。
お願いだから、傷つかないで。
ああ。。
気持ち切り替えて・・・じゃあ、アラシちゃん。
じゃあってなんだ・苦笑
とにかく相葉ちゃんと大野くんが笑ってた。
きゃあきゃあ。  えびす!! えびす!!
・・それでいいや。 今はずっと笑ってて。

2008年12月18日 (木)

流星の絆9話。勝手語り!!

ないたーのは ぼーくだぁーったぁ
はい。またやられました。
流星の絆9話です。
そしてくどいほど長い!です。
でも感じたことを書き残しておきたいから許して?
功一と柏原刑事との電話でのやりとりのとこ。
「そうじゃなくて。お前らのことだよ・・」
もう。またぶるるる・・って涙腺を揺るがす言葉。
「兄弟3人、助け合って生きてて欲しいってな。」
「・・・詐欺の常習犯でも?」
このときの功一の思わぬことを言われてしまった表情?
だって俺らあなたのこともだましたんだよ?
「よく頑張ったな。」

(p´□`q)゜o。。 

頑張ってきたんだよ。そのことだけ考えて。

泰輔を静奈を見守って来たんだよ。
父ちゃんと母ちゃんを忘れないように生きてきたんだよ。
もう。それこそ功一の人生の核だったわけだよね?
自分自身が頑張ってるなんて、脇目も振らず頑張って来たなんて
思ってもみなかったのに。
かわいそうだと兄弟に言われても
それが頑張っているせいだなんて思ってなかったんだよ。
そこにそんな言葉かけられたら?
「あのさ。」
この言い方と
その後の"くっ″っと感情を整えようとする感じの息のつき方が
メッチャいいわけ。よいわけよ。
にーのーって叫んだのは私。泣ーいーたーのも私。
でも次の
「食いに来てよ。  ハヤシライス。また作るからさ」
「ほんとだよ。いつでも作るからさ。」
そのあとの功一の幼い笑顔と、ハヤシライスを作る姿を見て
悲しい結末にならないで欲しいな・・って。
もう。お願いだから
誰かが思いっきり傷つくような終わりにはしないで欲しいな・・って
懇願の号泣に変わってしまってるのでした。
Beautifuldaysが終わった後の
ジョージクルーニー2階の兄弟げんかのシーン。
このシーンを勝手に生放送だと思っていた私を許してください。
だって・・なんか・・ちょっと感じが違ったんだもん。
物語のイメージと、今までの撮り方と違うっていうか・・。
なんだったんだろな。あの感じ。
ま、いっか。上に書いたシーンで吹っ飛んじゃったから。
このドラマ、三浦さん演じる柏原刑事がとても好き。
今まで三浦さんのドラマ見たことなかったし
印象としては百恵ちゃんの旦那さま!くらいでした。
とてもいい。(すみません。えらそーで)っつか好き。
にの演じる功一が14年間積んできた思いとか
完璧に進められてきた詐欺の数々とかで
結局自分達のことしか見えなくなっちゃってる功一を
分かってくれている。
それも数段も大人で、そこに向けられてる愛みたいなものは
もう誰も足元にも及ばないよって言うほど深い。
そして何よりさりげない。
私達もそういう大人に実は支えられてるのかもしれないね。
この愛は深いなー。この話の裏テーマか?
(でたっっ思い込み・超!)
気になってる点。
ジョージさん。 今のところギャグにしか使われてない感だけど
謎でたまらない。何者?最終話でもしや来る?
サギ。 アリアケ3の母ちゃんに似ている。
そしてやっぱり謎である。こちらも最終話で何かわかる?
泰輔→静奈への想い>静奈→行成への想い
ドラマを見ている以上、そう感じる。
逆であってほしいけど。
あっー今日はほんとはにのの言葉に助けられたってこと
書こうかと思ったの。
だからこっちは明日かあさってにでもまた書きたいな。

2008年12月17日 (水)

嵐のファンって幸せだねっ

感想をちょっとずつ。
まず月曜のHEY!×3
ぺろん。  ぴー ぺろん。    って!?
好奇心のアカスリ体験を、大興奮で報告する3人。
もう!! おばか男子。
ぺろんって?(←もういい!) 大好き!!
衣装は・・・・・。無理に2曲コラボんなくていいから!
ひと言もしゃべらず まっつあん(兄さんの方)の横で
たたずむ大野くん。
なんかコレ見て 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。  泣けてきたっっ。
宿題くん
いちごが一番うめぇなという暴言智に
くっしょんを投げつけるにの。
新婚さん( ̄ー ̄)ニヤリ。
日テレベストアーティスト
「どーもすみませんっ」みたいにしてる4人の可愛さったらないよ。
翔様うちわとドリアラペンラが!(笑)
浜口お母様、いないのになんか「翔様!」って声しそう。
浜口選手に、他のジャニーズさんから選べったて
そら無理だわ。
まつじゅん!早く!こっち!こっち!みたいな4人。
やっぱ可愛いったらないね。
潤様。ほんとにシックでうっとりするほどのオーラ漂ってるよ。
私にはこの人のオーラ、ドレスのトレーンみたいにふわーって
後から付いてくるみたいに見えてきます。
香水の香りみたいな。
ファンに向けてのあいさつ。
ものすごく丁寧に真摯にまっすぐにしてくれる。
5人そろってのお辞儀も。
あーん嵐だね。c(>ω<)ゞ だから好きだよ。
こら。歌聴く前に泣かすな!
One Love
マイクの入りやっぱりイマイチ?もう!!!
でも嵐さん幸せそうに歌ってて。
見てるこっちが幸せだっつーの!(これ何ギレ?)
風の向こうへ
きゃーん。やっぱ日テレと言ったらこれだよね!
京子ちゃんの隣の翔くんと、アニマルさんの隣の智くん。
かわいい!4人まとめてかわいい!(もはやおかしい)
で、そのあと山で花道へ。
最高に幸せな瞬間だな、コレ。
それと・・Step and goはもうやらないのかな。
翔くんも授賞コメントでこの曲が今年の嵐を予見してたような・・
なんて言ってなかった?
言ってる。
私にとっても結構思い入れの深い曲。
もう一回聴きたいな・・
それからもうひとつ。
月曜のZERO
上原選手が骨髄移植が必要な子供達を訪れて・・ってところで
翔くんが24hTVの時の取材で印象的だったっていう
上原選手の言葉をあげていましたね。
「つらいとき、くるしいときほど見て欲しい」
きっと翔くんも自分自身そういう時にそう思えたらいいなって
素直に感動して、心に染み付けた言葉だったんだろうなって。
そういう言葉をちゃんと心に残しておける翔くん。
1つのメッセージとしてちゃんとお茶の間に届けてくれる。
やっぱすげぇな・・・。
そしてそんな翔くんの言葉に思いを重ねる自分がいました。
今年の夏。
頑張ってる・頑張りぬいたその時期の大野くんを見て
私達ファンはいろんなこともらったんだよな。って。
ありがとね。大野くん。そして、翔くん。そしてもちろん嵐。

2008年12月16日 (火)

録画しよ?

この前の
Tシャツに埋もれる黒くて目がうるっうるの
かわえーかわえー生き物も
その生き物を超優しくかわいがる飼育係2人も
それをまた愛しい人を見るようなまなざしで見守る2人も
もちろんのことながら
録画してまてん!(←おかしい)
??? ( ̄○ ̄;)! !!!
今のって!? 今のって!?
貴重映像・超!!だったんでは?
あんなかわえぇ日めくりカレンダー我が家にないよね?
・・・ないよねぇ。。 
が-ん゚゚(´O`)°゚
てな訳で、妹ちゃんに泣きのメールを。
「んなことだろーと思ったよ。
 おーちゃんのTシャツからでいい?」って。
持つべきものは良くできた妹だに!   (←やっぱりおかしい)
つか、録画しよ?
それから・・
 "おにいさん" でしたな。(苦笑)
番組名の話です。
ずっと、なんで "お兄さん″なの?
やっぱここは "おにいさん″ じゃろ!
って思ってたんですよ。(前の日記にも書いたとおり)
そしたら!? いやはや。
私の脳内記憶装置の容量の小ささと言ったら。
(大きさだけの問題じゃない気が・・)
まじで凹む。
いや!こんなことでは凹(ヘコ)! 
つか録画しよ?
2回め言ってみた。
きんたろ残り30分くらいから見たんですけど
(きっと同じ人いるよね?)
こんなに眠いのに
なんでこんなに緊張しとるのかいな~って
気持ち悪いよ~。 吐きそうだよ~。
(小6以来吐いてないけど)吐きそうだよ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
っていう位緊張して 彼の登場を待ったわけですよ。
結果。
どっひゃ~Σ(・ω・ノ)ノ!
ガン見&ガン聴(←注:つかわない)
きゃーいーんーんーん
じたばた・・じたばた・・・
                 ばたっっ   ちーん(*´σー`)。
みたいな状態で。
つまり智くんしか目に入らなかった訳ですよ。
書いてある番組名とかちっとも・・・
ちゃーんと "おにいさん″でした。  ふふふ。ばか。

2008年12月14日 (日)

激しく生まれ変わって!

嵐の大野くんが
2009年1月に、激しく生まれ変わって
歌のおにいさんになります。
    ↑番組名はお兄さんですが
           私的には おにいさんで!(注:勝手に変えない!)
先日のオリコン表彰式で奥様が言いました。
ヤッターマンの主題歌が嵐の新曲第一弾だと。
(あれ?言ったよね?)
3月公開映画の歌がもう録ってあることにもびっくりですが
普通は公開後の発売だから・・・いつ??
なんか今年が贅沢なほどにシングル続々だったので
そのペースが普通と勘違いの私です。
あ、話を戻します。
ということは?おにいさんの主題歌は嵐じゃあない?
ってことでよろしーかな?
そしたら?
そしたら??
そーしたら???
考えられるのは
①まさかの嵐素通り (全く他アーチスト)
②智おにいさん!! (慎吾ママ的な??)
③ロックバンド智!! (ドラマ内ユニット)
さあ、どーれだ?
私としては ③推しで是非!
バンド=ロック な勝手なイメージつけていますが
だってあの衣装じゃロックだよね??
あーん。前から大野くんのロック聞きたかったんだよーん。
たとえばOnce Again
もーいーちーどっ とか
わーすれーていたゆめがそっこにぃあーるぅーー んすたんだっ とか
たとえばCry for you
最後の方のフェイクの仕方とか
あの人のロック音みたいなのが(正確に言えば も!ですが)
大好きなんです!!!
ああ、すみません。
ロックを聴かない私は何がロックかわかりませんが
(みなさーん、ご一緒にぃ) やってくれ!!!

言霊・言霊・・

そういえば昔ドラマって
エンディングにも曲なかった??

2008年12月13日 (土)

8話と。おにぃさんの予告と。

ないたのは。 ぼくだった。

ころしますね。
この瞬間
私の目からぼろぼろっと涙が出ていた。
こみ上げるとか、こらえるとか
そんな感覚を涙が追い抜いていて
そのあとのどの奥がぎゅぃーんってなった。
そういった功一の目は
なぜ潤んでいたのだろう。
そして私はなぜ泣いたのだ?
ころすねぇ。
柏原刑事の言葉。
もはやこの2人は
刑事と被害者の息子ではない
のだろうか。
あの日同じものを見て
受けた似た気持ち。
そして同じものを
追い続けていた年月。
ずっと思っていたに違いないよね。
この刑事さん。功一達を。
どんな気持ちで生きてきたのか知ってる。
そして“そのこと”を功一は知っているのかも?
「大人になったら犯人見つけて3人でぶっころそーな。」
大人になりそうなとき
そうやって自分に言い聞かせてきたのか?
あー胸がざわざわします。
シリアスだったんだ。このドラマ。
何をいまさらぁああ!!
わかんないよ?
わかんない。
9話見る前に急に書いておこうって思ったの。
・・・とここまでをさっき流星の絆9話を見る前に書きました。
なんと一週遅れの8話の感想です。
リアルタイムで見てるのにね・・
中島美嘉ちゃんの歌にやられてるのかも?
って、思ってみたけど
あの曲が流れる直前にもうぶわっときてたから。
やっぱ功一にやられてんだ・・(泣笑)
ただ相乗効果だったことは確かだ。ずるい。あのタイミング。
9話。
だけど・・もうちょっと噛み締めよ。(←やっぱり!)

ではおやすm。。

って?! 何のために起きてたのぉ? って。
気持ち悪いほど眠いのに
なんで必死に起きてたのぉ? って。
んはぁ
主演:大野智って!
ベタなロックな服着てた!
声!声~!!   声~c(>ω<)ゞ
あのいつの時代?な歌のおにいさんルックで
子供に押し寄せられておぇえ~?!ってなってた!

ひいひい・・

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

楽しみすぎて眠れなくなっちった・・
明日保育園。
クリスマスおゆうぎ会。
歌のおにいさん。  来ないかなぁ・・
  ・・・来るわけないから!

2008年12月12日 (金)

チーム嵐・おめでとう!!

チーム嵐 

オリコン年間1・2位 そして10・12位も!

  おめでとう! そしてありがとう!

ほんとにこの「チーム」だから、好きになったんだと思います。
私は大野くんの声堕ちだし、溺愛だけど
まつじゅんが、翔くんが、にのが、相葉ちゃんが大好きで。
そしてそこにいる大野くんが大好きで。
嵐をバックアップしてくれるスタッフさん、マネージャーさん
曲を提供してくれる方々まで全員にひっくるめて
愛を語りたいくらい。
直接光が当たらない、いわば裏方さんと呼ばれる方たち。
そういう人たちがいなければ今の嵐は存在しない。
(嵐自体がいないって意味でなくね)
と同時に、その方達を大事にしてくれる嵐がいなければ
その裏方さん達も、嵐についてきてくれなかったかもしれない。
ほんとに「チーム」に愛があるから、ここまで出来たんですね。
そのどこかに私達ファンもいるのかもしれないし。
「風の向こうへ」とかを書いてらっしゃる
多田さんのブログにもあったけれども
嵐との出会いをものすごーく大事にされてて
嵐のことを考えて作詞とか作曲をしてくださってるんだなって
ものすごく心が温かくなりますね。
とにかく「チーム嵐」よかったよぉ~!

さあさあ、あらしちゃんですよ。

映像に爆笑してる小窓の嵐メンも、かわいかったし
そしてギネスに挑戦の大野くん&相葉ちゃん&まつじゅん。
10時間って!?
よくやったよ!よくやった!
途中大野くんを気遣ったり、気持ちいいと抱きついたり
ムツゴローさんになっちゃったり
暑いよね?っておでこ触ったり、お腹から仰いだり
(うちわ、Asiaコンのだったよね?)
おトイレ行きたくなっちゃって(何で先に気付かないの~・笑)
といれっとぺーぱーカラカラ→ふきふきシュミレーション。
それTVでやっちゃう人も、実況してる2人も・・
もう!!大好きなんですけど~c(>ω<)ゞヽ(*≧ε≦*)φ
とにかく苦しくて遠い目になりつつも
一枚づつ違うポーズを決める大野くんと
どんなに体力使っても、手が痛くても
それを大まじめに支える二人の愛に
感謝します。
最初1枚目着る前、もしかして腹筋見れちゃう??

わくわく・超!! どきどき・超!! そわそわ・超!!

(* ̄ー ̄*)( ̄ー+ ̄)・・・・(* ̄0 ̄)ノ(*´σー`)

してたのは私だけではないはず(笑)

やっぱり正面向いてポーズなんてしてくれない大野くん。
もう!!じゃらさないでっっ!c(>ω<)ゞ

2008年12月11日 (木)

冬の始まりに聞いたあの曲

081210_1621_2 
昨日12月10日の夕方4:20
会社の駐車場でとりました。
まだ仕事中だったんですけど
きれいだったので、即効写メです。
仕事そっちのけで・・・
もうすっかり冬の空です。
暖かだった昼の空気が
一気に夕方のすぅっとした空気に変わる
そんな感じの中で、小さな小さな月を見て
なぜか私は
「夏の終わりに想うこと」を口ずさんでいました。
そして帰り道、その歌を歌うの大野くんの声が
どうしても聴きたくて
家に着くまでずっと。ずっとリピート。
夜中泣けてきてしまって止まりませんでした。
なんでかあの歌声。きれい過ぎて
聴くの怖かったんだよ。
やっぱり・・・

きゅんきゅん。

相変わらず!宿題君&嵐ちゃんは録画せずに
心に、体に刻み込む気持ちで見ています。
なぜ捕らないの?!
今、みんなと一緒にいたいの。聴いてたいの。
みんなの言葉、表情、心に染みこませたいの!
その瞬間受けた気持ち、忘れないように。
後でじんわり感動したり、後悔したり。。
あの時こうすれば・・感。 切なくね? 
ああ、人生だねぇ。。。  しみじみ。。
ああ!書きたいのは先週のあらしちゃんのことでした。
あのバレンタイントークのことですよ。
今夜のあらしちゃん前に書いておきたいんです。
とにかく忘れちゃなんね~ので。
(って細かい語録はもうすでにやばい)
とにかく大野くん大好き!!! もう大好き!!!  
って、思っちゃったもんで。
チョコ何個が最高?
そんなん覚えてなねぇや!!(照)
 (そんなニュアンスで言ったよね?)
ってさらっと逃げてさ。(笑)
そんなとこも大好きなんだよな。
なんであんなわざとらしくなく言えるかな。
あーいう風に逃げてくれると
あげた子もズキズキしないで済むような気がする。
溺愛だから?
だからそういう風に受け止めることができんのか?
後半って。。
中学ん時にジャニーズに入ってさ。
そのこと自体も学生時代の後半なんだろうし
自分がそこいらの一般男子と変わらない世界で
一番淡くてすっぱくて、きゃいきゃいって
普通にしてた思い出の後半なのか・・な。
そんな表現されたら
きゅんきゅんしちゃうじゃん。
それに
(俺に)ファンがつくって!? ジャニーズすげえ!?
って。
そうだよね。
母ちゃんがジャニーズにあの子を送り込まなかったら
(↑決して送り込んだ訳じゃない・誤)
あの魅力は私達に届かなかった訳で・・・
    ・・・母ちゃんありがとう。  はあ~しみじみ・・・
でも大野くん。
ジャニーズはすげえと思う。でもそれだけじゃないんだよ。
あなたがすげえんです。
「だって俺だよ~。」とか
「こんなんでいいや~。」とか
自分らしさを大切にしている感で
やわらかーく言ってくれる人。
それもやっぱりわざとらしくなく。
そういう人だから
私はあなたを好きなんだと思います。
実際会ったことないもん。
そんな風にふにゃ~って言う人に。
なんか一人だけ
チョコ話から少~しずれてるんだけど
それが大野君かな?って。
コムタンスープ頼むかっけーまつじゅんのとこで
「ちっちゃいのあるんだ!」って言っちゃって
「それ店の情報だろっ」ってつっこまれてる
大野くんぽいなって。
なんかぷぷっって笑えて、じーーんわり暖かくて。
やっぱり私をきゅんきゅんさせるのは
あなたしかいないんだな。
って、ほんとに思ったあらしちゃんでした。

2008年12月10日 (水)

もう 止められないんだ・・

あーかわいい。うあ~かぁあいい・・くぁあええぇぇ。

( ̄ー+ ̄)( ̄▽ ̄)(* ̄ー ̄*)

ついに何語か分からなくなってますな。
ええ、歌のおにいさ~んのことです。
宿題くんの箱の上のおにいさ~んのことです。
「いやーん、松潤たら!」みたいなのもかわいい・超!
何した?ねぇ松潤何したのぉぉ?気になる・超!
あ、そうそうあの衣装も好き。
今のおにいさんの髪の長さ・色とかにぴたんこかんかん。
にあってた~。
出た!翔君の「あんた好きだよ。」 顔ちかっっ
おにいさんの何だよ!またかよ! みたいな表情(笑)
でも結局「うめぇえ」&ハイタッ~チな山。
やりたーい。やりたーい。私もやりたーい。
相葉ちゃん!!
めっちゃ笑顔で 「うぇけっ」って。
ひざぱふっっって。 ぱふっっって・・(*゚ー゚*)
「うぇけっ」  ばんざーい!!
思わぬとこで、ハワイ沖の嵐ちゃん。
旗はためかせて颯爽と!みたいなのは初めて見た。
おにいさん!?やっぱこのころの大野さん、
エロっぽさが・・・ちがーう!
色っぽさがはんぱなくね?  いいイオヒしそ~。
そして一番おにいさんじゃん!クールじゃん!
でも確かにKi○kiのこういっつぁんとか
SM○Pのきむたくさんに似てる?かな?
あそこから、普段ののんびり・ふあ~っ・zzz・・・な
大野智まで個性作りあげたんだね。
ちょっとおじっく(注意!おじさんちっく)混ぜてさ。
違う?えっ思い込み?自然現象?
1月。またあの成瀬領さまに
思いっきり浸り、泥沼に引きずり込まれる予定だったのに。
DVDを予約したあの日から
思いを寄せながらもひた隠しにしてきたこの気持ち。
封印してきたあの成瀬様に
魂ぬかれる気満々だったのに!
歌のおにいさんが覆い被さってくるなんて
そんな贅沢・・・
なんか表現が・・
えろ・くないよ?  ちがうったら、ちがうの!!
結局は歌のおにいさんがどれだけかわええか
それが楽しみ・超!ってことです。
だってあの衣装、いやいや着るんでしょ?
いやいや歌わされて、ふてくされて・・・
子供達やしきたりに いらっとするんでしょ?
   ぽあ~ん(ただいま妄想中・・・)
   ぽあ~ん(ただいま妄想中・・・)
   ぽあ~ん(ただいま妄想中・・・)

   ( ̄ー+ ̄)( ̄▽ ̄)(* ̄ー ̄*)

もう・・止められないんだ・・

   ( ̄ー+ ̄)( ̄▽ ̄)(* ̄ー ̄*)

                     

って。もういいね?!(笑)

2008年12月 9日 (火)

おにぃ~さ~ん!!!

どっ・・・・・・!!!!!!!
どらまぁぁぁ??????━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
ええ叫んだんです。
あれは、まぎれもなく叫んだというやつです。
なんか寝られなくて3時頃にコタツでやっとウトウト・・
で、ふっと目覚めて他のブロガーさんのブログ読んで
 (ええ!常につなぎっぱなしですわ。だめな大人です)
!!!!!!!ふがっ!!
もう心臓、蒸気機関車並みにふがふが言ってました。
思わず心の中で
Lucky man! Lucky man!
歌っとりました。
いえいえ心の中で。という自信も全くございません。
呼ばれて 飛び出て ジャジャジャジャーン! でございます。
み~らい~はぁ どぉこにでもあるさぁ~あ~あ~
なんでございます。
大野さん!! ありがとう!!!
もう!もうもう、それだけですわ。
ファンとしたらあなたの姿を1日でも多く見れて
声が聴けて。
そんな目の前にいたら当たり前のようなことが
1時間でも増えるなんて
そんな幸せないんですから。
仲間や家族、ファンの事を
いつも忘れないでいてくれるあなたはいつも
目の前にあることを
ひとつひとつ一生懸命やってくれるから。
意味があるって言ってくれるから。
私もその道に乗りたいなって思うんです。
ね?
笑ってればいいよ。
いつもみたく気持ちよく歌ってればいいよ。
納得いくまで踊ればいいよ。
どんなときも
この世では
一生懸命やった人の勝ちだから。

2008年12月 5日 (金)

One Loveでかけられる魔法

One Loveでの。

                   
  かけがえーのない
   であいーはきせーきをつなーいでく
   おもいぃーでかさーなりあう
                                  
この部分。
つい目をつぶって聴き入ってしまう。
しばらくその余韻に浸りそうになる。
なんだろ。この瞬間に
智くんにかけられる魔法。
                     
そこまでは普通に聴けるの。
一緒に歌ってるし。
で、そのフレーズに入る瞬間から
なんか・・
神聖な気持ちになっちゃう。
っていうか。
気がついたら胸に手当てて聴いてる感じ。
どこにいても、何してても。
                          
運転中聴いたらやばいんだよ。
でも長男がやたら好きで、リピートしたがる。
でもそのたび私の意識が
違う世界へ行っちゃうんだなこれが。
                   
広い広いたぶん荒野みたいなところで
空気は少し夕方めいていて
オレンジに変わっていく感じの空。
その荒野を吹き抜けてきた風の中で
なんかものすっごい透明な感じで
それを、その声を受け止めてる。
っていう世界。
でもこれは情景のイメージで
実際私がそこに立ってるっていう絵でもない。
   ・・・わかりづらいよ、私。
                                    
実際はその大野くんの声を
体の細部まで染み込ませてる感じなんだけど。
それもわざとやってる訳じゃない。
我に返るのも忘れちゃう感じで。
びゃ~~なんじゃこら~みたいな。
                                                                 
たぶんみんなは、??? 
わっかんね~な、おい!な世界ですよね?
でも、何回聴いてもそうなっちゃうから仕方ない!!
おっっ開き直り(笑!)
きっと神の声みたいな
天竺のお釈迦様の声みたいな
・・・って。  西遊記かい!?
                      
なんか不思議な。
他の歌と違う感じで染み込むフレーズです。
                                                      
いやいや意味不明ばくはつな感じでしたな。
あはは~。

2008年12月 4日 (木)

One Loveでしたな。

FNS歌謡祭
One Loveでしたな。
かわいかった。
5人ともなんかすっごくかわいかった。
歌いだしてすぐ潤様、
あっごめんみたいな、かわいー顔すっから
だから好きよ(笑)
あ~大野くんのマイク入ってないよ。
ソロの出だしもえぇっここも?ってくらい聴こえなかったし。
あと、潤様以外指輪はいらないよ?
                                          
それにしても嵐はみんなシンプルに歌う。
そうゆうとこも、ある先入観とかを与えない
受け取る側にそれを任せる感じがして。
すごく心が洗われるよ。
嵐、素敵じゃん。(何をいまさらじろー)
                                                  
みんなのきらきらの瞳。
少し微笑んだやわらかい表情。
それにみんなのスタイリングも。
オグさんに普通の子達って言われて
うれしそうにてへてへしてる彼らは
今年10周年。
こんな大変そうな世界にいても
変に貫禄がないところが嵐。だよな。
ほっとすんの。そこがさ。
5人まとまってこじんまりしてて
そこから1人も飛びぬけていかない感じが
大好き。
EXILEの皆様と並んだらもの凄い違和感かと思いきや
そんなことなく。
なにか似た空気を放っていましたよね?
(気のせい?思い込み?
みんながまじめな努力家でお互いを思い合ってる感じが
両グループにあるからでしょうか。
でも音楽検索とか見ると
今の2大人気アーティスト(??)ですもん。
今はそういう温かさが求められてるんでしょうね。
EXILEの曲の前奏で軽くステップを踏む嵐。
ぶひっっ照明あたってなくてもかわいー。
その後もあの小窓に現れる嵐の面々のかわえーこと。
4時間強という長さに
大野くんいるよね~?大丈夫?いるよね~?
と不安になったり。
ちらっと写るとあ~いるいる。って。
(いえいえ決して途中で釣りに行ったりしませんって。)
                                      
どこか忘れたけどCM入りの前に
他の歌手の方2~3人の奥にいた大野くんが
異常にかわいく。
猛烈にかわいく。
アイドルみたいにキラキラしていて。(おいおい)
まっくろ釣り人じゃなかったとこが。ツボでした。
                        

2008年12月 2日 (火)

思いっきり。つぶやき。

あったかいんだろな。大野さんって。
                                   
なんやかんや言って次々に大野さんにひっつきに行く
メンバーが・・かわいいやね。
ほっこりすると同時にほろっと来ちゃうけど。
                                     
昨日仕事帰り、ものすごくきれいな三日月を見ました。
車運転してたし、たまたま視線に入ってきたんだけれど。
もすばーがーの明るい看板の横にある
すっかり葉を落とした“なつつばき”の
伸びた枝のほんのちょっと上に
そばにきらり輝く星までたずさえて。
いつもと同じ道。いつもと同じ時間。
でもなんだろ。いつもと違って感じました。
いっつも月ってそこに出てたのかな?
気がつかなかったな。。。
                                           
いよいよ自分ごとも
真剣にならなきゃなんないときが来ています。
これでいいのか?
後悔するなよ、自分!ってね。
                                                     
でね。大野さん。
(で、なんでここが大野さんかってな)
私あなたにやっぱ助けられてるわ!
あなたの声に、あなたの生き方、考え方に。
そしてあなたを取りまくメンバーやスタッフさんやご家族や
そしてそれら全部を大好きなファンのみなさんにも。
だってみんな温かい心の持ち主で素敵だし。
                                            
自分の基本的な考え方の中に
他人の気持ちになって・・ってのが大きくある。
自分がされたら嫌なことはしたくない。
これは誰相手でも。
だから今回もそう。
応援して下さる周りの人たちに
ここは鬼になって!!ってどんなに言われても
やっぱ自分のそこを崩して行くってことは
納得できないんだ。
それこそそのことを後悔すると思うんだ。
違うかな・・・。間違ってるかな・・・。
                                          
そんな時やっぱり大野さん。
あなたの歌声を聴くと
ちゃんと生きてれば、
そのときにベストだと思う判断をしていけば
大丈夫だよね?って。
きゅーんきゅん、じわぁーって満たされて。
                                             
やっぱ今年嵐に気がつけてよかったなと思うんです。
十分遅いのかもしれないけれど
よく知らなかった頃に比べたら
自分の精神の部分は大きく変わったから。
                                            
12月です。(ここまで書いてきて、今更ですね)
まだ1ヶ月あるけれど
ここまでがものすんごく早かったから
これからもものすごく早いんだろな。
11・13に残り年末まで継続することって目標が
もうすでにぜんぜん守られていないことには
自分自身焦りますが。                                      
後悔しないように、これからを楽しむために
今はもうちょい彷徨うと思いますが
がんばります。
                                                    
なんか私ナヨナヨしてる?
ふだんはただただ大野さんを愛してるだけの私だけど
なんかその思い(重い?)を活字にするのには
すんばらしく難しく。
でもここでは、この場所では
そのときの気持ちに正直でいたいなって
こんなことまで、だらだらと書いてます。
こんなブログを最後まで読んでくださる方が
いらっしゃったら・・
                                       
ありがとうございます!!
これからも一緒に大野くんに、嵐に支えられて
応援していきましょうね。
                           
結局はそこなんです。(笑)
                                 

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »