2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

翔くんに愛を叫んでた?

翔くんが!翔くんが!だいすきだぁ!!って
泣きながら叫んでいました。
あ。夢の中で。です。
なんでだろ。
でもその夢に翔くんが出ていたのかさえ覚えておらず。
しかもついさっき子供の横でした、うたた寝中の夢の話で。
(うちの下の子熱出して保育園休んでるので。。)
なんかものすごーく「そんな翔くんが大好きだっ!」って
思った出来事があったはずですが
思い出せません。
まぁ翔くんのこと大好きなので、その通りってことで。
うちの息子、昨日の昼保育園で熱を出して早退。
夜は40度まで熱が上がってめずらしくグッタリ。
あちゃーインフルエンザかなって、今日医者に行って検査したら
そういう結果は出なくて、普通のかぜ薬もらってきました。
でも熱もかなり下がったので
どうやら本当に風邪のようです。
さて一週間。早いですね。
金曜だー。いやっほう!
って。
今週お休みでしたな。
ぬぅーん。
じゃぁ月曜日の宿題くん。(←じゃぁって・笑)
にの!あなた、えらい!
2人だけの秘密にしないでくれてありがとう。
大野くんがあなたに向けたあの目線とせりふは
私に向けられた。と勝手に妄想してよろしいですね?
   どこみてんだよ。
   いつからみてんだよ。
そんなん、ここでは答えられないよぉ!!
って?
私にのと同じ返事してるし。
にの!えあはぐ!(あ、いや怒らないでね)

お次は夕べのあらしちゃん。(お次はって・笑)

みんな可愛い・超!
なんかすごーくスタジオのみんながきらきらと素敵に見えました。
のっぽさんをレポしてメモるにのの言葉に
さすがだなぁって、にやにやしちゃう。
   カメラマン半そで。
   身長計が雑。
   巨人倶楽部はニコイチ。
それから翔くんの首からさげてるその赤いの。
あれなぁに?がまぐち? かわいいのぉ。
回転寿司で隣の巨人さんを本当に興味津々に見つめる翔くん。
で、いっこづつ、ちゃんと話しかけるその姿勢。  
ほんとあなたが日本代表でよかった。(いろんな意味でね)
ドアの向こうにいきなり巨人さんなびっくり企画!
警戒しつつ、うあーって潤様。
でっかい服着てしゅーしゅー。
可愛い!まごにしたい! (私何歳?)
あとずさりした後、ちゃんとはぐはぐしに行く相葉ちゃん。
で、その人飛んじゃう相葉ちゃん。
発想が小学生!
固まってドアにはりつきつつ「こ、こんにちは」な大野くん。
驚いてたねー。(彼なりにね)
きゃぁ巨人さん、もっと迫って!!
でっかいくつを履いてる大野くんに、相葉ちゃんからの提案。
また頭こらっ!てやれれてるし。
まごトークとかでもよくやられてたよね?(某小さい画面で見たので・・)
見るたび、相葉ちゃんになりたいって思ってしまう自分。いてぇ。
あっでも大野くん、やっぱりまたいじゃうんだ。しゃがんじゃうんだ。
ありがとうございまっす!
さすが相葉ちゃん、やってって言う相手間違いないな!
最後にゲストさんに顔が好みって言われて
あ、そう顔が好き?
って言ってる翔くんの顔見て
倒れそうになりました。
うん。私もその顔好き!(←私、翔くんにでれでれしすぎ!)
あれ?これ見てあの夢???(結局まだ気になってる)

2009年1月29日 (木)

ぼくらの名前はなーんだ?  嵐!

少クラ見ました。BS権なしの我が家。
お友達に頼んでいたものがいただけたので、さっそく。
うわぁ~ん。すごいっっ!
翔くんのファーストコンサートの涙の話は、聞いたことはあったけれど
百聞は一見にしかず。
その映像を見入るにの・大野くんの表情。そして翔くんの表情。
どれもぐっと来た。
うん。嵐のファンになってよかったって思ってるよ。
゛この5人で嵐″な嵐を大好きです。
なんだよ。大野くん、思いっ切り健太じゃんか。
ダンスの先生に全くひるまない当時の大野くん。
それが許される空気があった。ってのは
一貫して揺るがない彼の持つ世界観が通用していたからでしょ?
マネージャーがいいといったくつを否定されたくなかった・・・
うーん、ちょっとニュアンスが違うか?
それでいいと言ったマネージャーを否定されたくなかった。
言い訳に使いたくなかった。
だまって履き替えることも出来たはずだけど
そんなことでその場を取り繕うなんてのは大事じゃないと。
彼はひと言も発せず、履き続けたんですよね。そのくつを。
なんてね。こんなことを思ってしまうあたりが
この人を痛いほど想ってしまったファンの弱みか。はたまた強みか。
もう、どんだけ男前なんだ!大野智!
私ね、呼ばれて返事しない人、だめなんですよ。
でも、この人のそれには意味と意思があって、だめじゃない。
松潤にいつ話しかけられても返事できるようにと
音楽聴くのにイヤホン片方外してる人。
そこにちゃんと愛があれば、愛を返してくれる人です。彼は。
嵐10周年のこの年に
嵐の点のひとつづつを、ファンはこうやって見せてもらって
次に嵐に打ってもらえる点でまた
きっと宝物が、幸せが増えるだろうなと
確信できた少年倶楽部プレミアムでした。
ファンクラブ会報。
大野くんと相葉ちゃんがそろって顔が赤い。
日焼け直後だね、こりゃ。
あの嵐ちゃん、アラ漁直後??

2009年1月27日 (火)

きらきら・・・と

窓辺のソファに寝転んできらきら・・と今にも透けそうな大野くん。
ねぇ?ソファの下でいいから一緒に横になってもいいかな。
そしてその美しい手で私の髪をなでて・・・
って!?
なーに痛い妄想繰り広げてんの?私。
月ジョンのしわざです。
だってね?
そこにある大野くんの言葉が
とても
とても優しくて
大切な人に言ってる感じで
私もその気持ちを抱きしめたくなっちゃって。
そのページそのまんまを
宝箱にいれて大事にして
そして、たまにあけてみたい。
上の方に私の妄想書いたけど、ほんとは
大野くんの゛そういう気持ち″を受け止めることができる距離に
いられるってだけで
究極に、十分なくらい満たされている自分がいます。
心にほあほあぁって満ちてくる気持ち。
なんだろね?こういう気持ち。
心にとげとげができちゃう日があっても
不安に押しつぶされそうになってしまったあの日の気持ちも
あなたの言葉で
すぅっと溶け出して
きらきら・・と。ね?
大野くん ありがとう。

2009年1月25日 (日)

絶妙な翔くん

090125_2 

HAPPY BIRTHDAY Dear 翔くん
私の翔くんの最初の印象は、嵐一とんがった人。
それは発信塔って意味で。
どんな場所でも、嵐の櫻井翔でいてくれる。
新しい道を切り開いてくれている。
でもその道は偶然舞い降りた運とかじゃなく、
日ごろの努力と前向きな気持ちで掴み取っているんだよね。
そしてその大切さを知ってる。
そして近頃ものすごく感じるのは、安心感。
色んなことを感じ取って譲ることの出来る大人で。
とてもさりげなく、当たり前のように心配りされていて。
ファンが知りたいだろうことも、ちゃんと感じ取ってくれて。
あなたが発信してくれる、嵐の情報に
にやっとしたり、感動したり出来るわけで。
嵐のコンサートがあんなに楽しくて、やりきった感になれるのは
あなたの絶妙なあおりと、進行があるからで。
そこで松潤やメンバーにおかれている信頼は
それこそゆるぎなく大きくて。
そう、翔くんが居てくれるから
嵐は絶妙なチームでいられるんですよね。。
そして、大野くんを愛する仲間としてひとこと・・(厚かましくてごめん)
あなたが大野くんをとてもよく分かっていてくれるから
嵐のリーダーは彼でいられる気もするんです。
ちゃんと彼を見ていてくれて
心の内を感じてくれて、愛してくれて・・・。
私は2人が何気にとっているアイコンタクト(愛コンって出た。そうかも!)
が、大好きです。
翔くんが、嵐でよかった。
翔くんがこのメンバーと嵐にいることは必然だと思うけれども
それでも、嵐にいてくれて
ありがとう。
27歳。きっと寝る暇惜しんで飛び回るんでしょうね。
でも体にだけは気をつけて
嵐としてまた新しい光を見せてください。
翔くんのこと、彼がしたためるリリックの意味を考えていたら

すっかり翌日です。(ちょっぴり日付詐称・・ごめん・・)

結局リリックに込められている気持ちや、意味は
まだまだ私には読みきれず。
いつも自分なりに受け止めてはいるけれど
きっと、たぶんもっと壮大で、力強いものなんだろなと思うと
まだまだ・・というか、この先もずっと書ける気がしません。
あの日、国立競技場の初日のことを
決起集会みたいだと、相当意味のある日だったと
翔くんに言ってもらえると
そこに居合わせることができたことが
とても意味のあること、重要だったと思えて。
ファンの一人に混ぜてもらえた気になってます。
あの日、翔くんからもらった眼差し。忘れませんから!!

2009年1月24日 (土)

ケンタくん

「智のひととき2 特別編」を見て
相変わらずのかわいい文を見て
これがホントかも・・・って。
やっぱメールは無防備すぎるかぁ・・。
それに他のブロガーさんとこで知ったけど
どう設定しても届かないって方もいて
そうするとwebをこっちから見に行くほうが平等だよね。
それに週遅れの地域のことを考えたっていう
ケンタくんの優しさかも・・・
ええ、思い込みにもほどがあるでしょうが構いません。キッパリ!
でも
迷惑メールって、やっぱ相当嬉しかったんだよぉ!!!!
芸能人とファンって距離をちょいとずきんと感じてしまった感じ。
当たり前!わかってるけどね。
優しさを、贅沢を、当然だと思ってはいけないね・・・。
さぁて!歌のおにいさん2話。
今回も母と子供2人と見ました。
いびられるケンタくんを見て
王子への文句「おーちゃんをいじめるな!」やら
「おーちゃん、こうすればいいよ!」なんてアドバイスまで。
一所懸命゛おーちゃん″を応援してくれてる我が子。
早く寝ろ!とは言えません。明日休みだしね?
でも途中、子供達の声援が激しくて
ついTVのボリュームを上げた 大人げない母です。
どんぐりころころケンタくんの細さ&かわいさ。とか
健太部屋。とか
ありがとうございます!!!
にしても大野くん
コミカルシーンでは顔を使い
シリアスシーンでは目を使う。
一瞬で引き込まれますね。
健太がぶち当たる壁。
それを一つづつ乗り越えていく姿が爽快!となるんだろうけど
それを越えられないでふわふわ漂ってる自分には
痛すぎるドラマで。
そう私はふわふわ漂ってるだけで、越えようとしてるのか?
さえも怪しいわけだから。
最後のアカペラちゃちゃちゃ。
わいわいしてる家族と一緒だったから、流して見たって感じだったけど。
正直、あのシーンの健太の声が思い出せない。
その後の予告も、全く覚えてない。
あんな感じで童謡を歌うとは思っていなかったので
なんかちょっと、衝撃というか・・。
ちょっとリピートに勇気がいりそう。
多分ひとりで見たらやばいよな。
自分の大野くんに対する夢とかとごっちゃごちゃになりそうだもん。
はぁ。こんな展開もあるのか・・

2009年1月22日 (木)

大野君からもらった気持ち

関東にいる妹に録画頼むのをうっかり忘れてしまった
「いいはなシーサー」
でもなんとか見たいな、知りたいなって思って。
検索をかけたのですが、どうも動くほうは見当たらなくて。
そしたら、どちらかの男性の方(嵐ファンではなさそう)が
近頃見た番組から。ってことで文字おこしされてて。
(もしかすると検索で来る人が多いのを知ってなのかもしれませんが)
内容を読ませていただきました。
以下、その感想です。
毎日部屋に明かりを点けていてくれる母ちゃん。
そんな温かい母ちゃんと一緒になってよかったと言ってくれる父ちゃん。
その中でそのぬくもりと愛をぐっと受け止め続ける大野くん。
なんか・・・・
なんか、そういうことってそんなに簡単じゃない。
ついてる明かりを当たり前だと思っていて
もしかしたら明かりがついてたことさえ気がつかない人だっているよね。
前にも毎日夕ご飯をちゃんと作っておいてくれてすごくありがたい・・とか
自分が釣ったお魚を、翌朝煮付けで食べるのがうまい。とかって話をきいて
なんかすごく後悔したのは自分で。
私は若い頃そんな母親の気持ちを分かった事なんてあっただろうか・・とか。
自分は息子に朝煮付けとか作ってあげられる親になれるんだろか・・とか。
(まあこれはほんとにたとえ話になっちゃってるけど)
そう。この人の優しさの一つって人の気持ちが分かるってことと
自分がそれをその気持ちをあげられるように実践できるとこだと思うんです。
きっと、嵐くんもそう。みんな、そう。
だからきっと理不尽な大人には態度悪かったんだとおもう(爆)
彼のこういうところをひとつ。またひとつ垣間見ることが出来るたびに
大野智が与えてくれる幸せと
大野智が教えてくれる自分に足りないとことかがぐちゃぐちゃになって
押し寄せるんだろな。
ずっとずっと。
そして彼はきっと自分もそういう家族を築いてくれると思う。
そう考えたら
涙がでました。
急遽帰省してきた妹に、キッチンに立ちながらこの話をして
かあちゃんととうちゃんのくだりでやっぱり泣きそうになっちゃって
震える声を必死で押さえて、ちらっと妹の顔を見ると
妹も泣いていて。
でもなんか2人とも、「えーなにそれー。。」「ねぇ。」しか言えなくて。
感じたことは全く同じとは言えないかもしれないけど
そういうことが自分の好きな人から語られるって
こんなに "くる″ のかと、あらためて痛感した夜でした。
でも読み返すと相変わらず重くて

はずかシーサー。(・・・・もっとはずかしいね)

とにかく大野くんからもらったこの気持ちは宝物です。それは言える!!

2009年1月21日 (水)

ろーりんぐこいんたわー!!!

090118
ローリングコイン タワー!!!
(翔くん風に言ってください)
え、思いっきり手動ですけど、何か?
びっくりですよ~。
日曜日、買い物やらなにやら済ませて家に帰ると
子供ら&ばあば考案の新ゲームが!
テレビの下の回転台(今はキッチンの戸棚で使用中)
コインの代わりに積み木(私が幼児期に使用のもの。何年もの?)
すっかり VS嵐もどき(笑)です。
よく考えた!えらいえらい。
でも難点が。
ローリングさせるのは人の手というなんというアナログ!のため
その担当が一人欲しい&めっちゃ難しい!
おんなじ速度で均一に回すってこんなに大変かと。
しまいにゃそのローリング担当がコインを倒すという始末。おっつ・・
でも!もうまんたい。
これやってるときの子供らの真剣さ&笑顔がたまらない。
いつもゲーム(かるたとかトランプとか)に負けると
下の子の騒ぎがすごいんですよ。
負けたのは自分じゃないと。かるた取らせろと。
みそっかすなんですよ。
でもこのゲームは違う。
自分で画用紙に線引いて点数表作って
倒しても、きゃー!うひひぃ。早くもう一回!って。
毎回じゃんけんで順番決めるのも嵐くんぽくてにやり。
こりゃいい。
みなさまもいかが?(なーんてな)
宿題君。
潤様かわいい。髪型&スタイリング好み。
あなたと大野くんは守り神(@翔くん)だからそこにいてくださいね。
あと翔くんにおこぼれあげてください。
カルビ 山盛り食べられるのは相葉ちゃんだけだと思う・・
シークレットトーク聞いちゃったら
大野くんが肉そんなに食べられないのはわかるよ。
まあ、にののまーぼーも本当?って感じしたけど。
まーぼーどーふ食べたくなった。夕食決まりかな。
あっ4スプーンでないやつねっ。

2009年1月19日 (月)

いろいろ・・

「あの~、この初回2についての情報が当店に入ってきていない状態で。」
新曲の予約に行ったら言われてしまいました。
みなさん大丈夫でしょうか?
「情報が入りましたら当店で責任もってお客様の予約を取りますので
受け取りの際、こちらに予約票出していただければ大丈夫ですから」
って妙に太鼓判押されたんですけど
ほんんっとに大丈夫ですよね?
FREESTYLEみたいなことにならないですよね?
不安・超!  あーどきどきする。
ファンみんなのもとに幸せが届きますように。
近頃また(なのかいつもなのか)
大野くんの歌声にがっつんとなってしまったのがあって。
大好きで今までも何回も聴いてるアルバムの一曲だったのに
このところこれを聴くと鳥肌立つ。
で、その鳥肌押さえるのに
しばらく自分の二の腕さすんなきゃなんないわけで。
夜一人の車の中でとか、ヘッドホンでここ聴いちゃうと
「もうそんな顔しないでよ」って逃げ出したくなる。こっちが泣きたくなる。
で、抱きしめたくなる。
HERE WE GO!「君はいないから」
迷い猫の張り紙を見た
人はひとりでも生きられるの
参った!降参だよ~。
2002年の大野くんは、まだまだ声も細くて幼くて。(でも色っぽさ満点で)
そんな彼の体から出るあの声は
確実に上目遣いで濡れている。
あんなビブラート、反則でしょ。
今はもう聴けないだろな。
あの細かい心震えるようなビブラート・・
先日会った中学の頃からの親友が
「大野くんのオーラって色気があって少し影があって。
  いつもはいじられキャラだけど本当は違うよね。」
って言ってくれて。
私が大野くん、大野くん言うから前より嵐が気になる。らしく。
(えーすみませんね。私がどれだけ大野くんを好きかって
これこそ迷惑メールだよってのを彼女に送りつけるもんで)
思わず私も
「でも、バリアがあるんだよねぇ。」って言っちゃって。
そしたら「ワカル!」って。
あなたれっきとした智ファンじゃございませんこと?
だって、もちろん嵐コンのDVDを見たわけでもなく
魔王とか流星の絆とか
歌番組とか宿題くんとかに出ている嵐を見てでしょ?
で、大野くんオーラを私と似た感じに受ける友。
そこからはまるかどうかはそのオーラに惹かれるかどうかってことだろうけど
私、嵐に会うまでだれかのオーラが見えたことはないので
びっくりでした。
こんなにも好きだからからこそ見えるのだと思ってた。
その人にはにのにもかなりの色気を感じるようでしたよ。
ん。ワカル!
今度、コンDVD見せてあげるね?(だから!どんだけ押すの)

2009年1月18日 (日)

脳内再生で矢野健太にやられる。の巻

好きな人を見ている顔って
他の人には見られたくないよね。
もちろん自分も見たくないけど。
矢野健太と元カノとのシーンで必ず感じちゃう。こういう風に。
無意識にそんな表情になっちゃってる大野智を見ちゃった。
そんな風に。
ねぇあなたって、恋するとそんな顔になっちゃうのかい?
ほらほらごちゃ混ぜじゃん?
だってこれはドラマですよって。
でも自分の感情をリンクさせてリアルなわけで。
大野さんはそういう人で。
だったらそんな表情、ファンに見せちゃって
こっちはまともじゃいられないよ・・
昨日の昼休み
矢野健太くんの表情や声を脳内再生してたら
なんかそんなことで頭の中
ぐっちゃぐちゃになっちゃって
で、一通り書いてみたんです。
自分の気持ちを。
んーまー、もの凄く痛い。
もういろいろと長いことを書いてみて、読んでみて。
そしたら、もういいか。って少し落ち着いたので
一部消しました。
(じゃ、全部消せよ)って思うのでしょうが
そのときの正直な気持ちは取っておきたいので。ね?
このドラマ、矢野健太くん、後から来るね!
心の中にぐん!ぐん!ぐん!って来てます。
(だーん!だーん!だーん!って来てるのか?)
そして大野くんのことが
もっと好きになるよってことがわかったんです。
そういうことがわかってきたら
矢野健太が歌うあの歌も
大野くんのちょっと新しい歌声として私の中に
すとーんと入ってきてさらにさらに大好きになりました。
なんか、猫背を直したいとき(笑)のテーマソングになりそう。
早く聴きたい!もっともっと聴きたい!
でもさ、やっぱり一言だけ言っていい?
(ごめんこれヤキモチです。聞き流して!)
 お願いだからカノジョトヨリモドシタリシナイデ。
はーー!言っちゃたよぉ!
だからもう言わない!
はいっおしまいっ!
それからBelieve
TVから流れるサビ部分しか知らないけど
なんだか大野くんの声しか拾えない耳になってます。
すみません(汗。。

2009年1月17日 (土)

曇りのち、快晴!

曇りのち、快晴。
いい!
歌のおにいさんに前向きになる矢野健太っぽい。
やっぱ、大野智な歌い方ではなく。
(黄色い涙サントラの圭くんも、大野くんはどこ?だったしね)
これが矢野健太かと言われるとまだ分からないけど
きっとドラマ後半に向けて
この歌い方、歌詞、メロディーがもっとはまってくるんだと思う。
ロックを期待・超!していた私。正直最初、そっちかい!って思ったけど
なんか・・すごく幸せになる歌じゃん!
んへへっ。こんな歌い方も大好きだよ、オイラ。
レコーディング中ずっと笑ってたって。
わかるぅ。幸せなあったかオーラが!!
ドラマはおもしろかったし、良かったよ。
矢野健太は実はへなちょこではないってことがわかる。
色んなことにぶち当たったときに、都合よく言い訳して逃げてきたこと。
でも時には何がなんでも立ち向かっていかなきゃなんないことだってある。
っていうことを矢野健太を通じて世に伝えるってことだよね。
んもうそこは、矢野健太を見てくれと!
大野くん、ほんっとに良い表現者だね。
一緒に一喜一憂して見させて頂きました。
共演者のみなさんんもほんとに!素敵!(あえてひと言で)
着ぐるみを着たまま屋上でたばこをふかす健太くんに
しびれた・超!
んあ!んあ!ってもう大野くんのプライベート覗いた感じになっちゃって。
もう一服しておくれぃって私の願いは
次回以降テで良いので是非かなえて欲しい。
そして私の大好きな声でのナレーションも!
今後もたまーには入れて欲しいなっっ。
ってことでとりあえず母も、急遽帰省してきた妹も
そして寝ずに粘り倒した次男(4歳)も一緒に見たので
自分のテンションを抑えるのに精一杯な一時間でやんした。
またこっそり見直します(笑・これはこっそりだよね)

2009年1月16日 (金)

おにいさんへかけた夢

歌のおにいさん主題歌
  矢野健太!!!
おお~~~かあちゃんやったよぉ!

私の夢が一つ叶うのですねぇ!

その時書いた夢です↓

https://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=48372594&blog_id=1065976

しかもヤッターマン主題歌とのダブルA面!

そんなとこが嵐らしいよね。ね!ね?
もうMステとかさ、嵐と矢野健太と両方出てくれないかな。
一緒に出てくれないかな。
みんなと一緒に歌った気持ちって大野くん言ってるし。ね?
しかし題名
「曇りのち快晴」て?まさかの童謡ちっく?
ぜひロックでね?お願いね?
ドラマ撮影もとっても楽しそうで。
木村よしのちゃん、さばさばしてそうだから期待してたんだけど
そんなことやってるの!?
いやーん。にやけちゃうじゃん。
大野くんにうっとうしいって言われたい!
さて、正月に友人と駅前に飲みに行った帰り
信号待ちの交差点どまんなかで「寒い寒い。ここ寒い!」
と叫んでいたのは旭川在住十数年の友人。
そらないだろぉよ。
本人曰く、旭川は雪がある。雪があると違うと。
風だけびょうびょう吹き荒れるこの土地は旭川より寒いらしい。
(やっぱりんなわけない)
でも今日は1日中マイナス2℃な日でした。
日中の風は弱めでそれだけでも助かります。
なんせ駅前とは比べものになりませんから。
この辺では雪はほぼ横に飛ぶのです。
地面スケートリンク。たまに吹きだまり!
毎年1~2月の約半数は風速20m位風の吹いてる土地です。
一昨年は年末に30m位の突風が吹き
倉庫の屋根(2m×4mサイズくらい)が飛びました。
ぽっかり空が見えて断熱材が数百m先の隣接会社のフェンスにびっちり。
翌日2時間かけてその回収作業なんてしてたっけ。
先日の3連休明け。
事務所目の前のミニログハウス(何でこれ作ったか不明)
の窓が無かった。(飛んで行っちゃったのねん←どこへ?)
だからそんなちゃっちい蝶番2つで留まってるような
おしゃれな窓はだめだっていったじゃん、工場長。
えーーそんな話はおいておいて。
先日ナニコレ??を19:30から見たのですが
(ツルツルリンク道のおかげで大渋滞。間に合わなかった)
大野くんがかわいかった。
らーめんを追いかけながら食べるまね。愛らしーーね。泣きそうだよ。
ラーメンバーガー食べたことないや。
横に熱湯置いておいて、かけたら(笑)って
いくら食べ慣れてるからって。んまい!からって。
深夜にあの番組でやってみたらいいよ!

2009年1月15日 (木)

嵐の卵発見。

まだ魔王7話以降見れていません。
意気地なし!?な私です。
昨日の朝、家をでる寸前にヤッターマン翔くんを見れました。
ドロンジョ深キョンの衣装のことを羽鳥さんに聞かれ
男性諸君!などと言ってました。
男性諸君って!
思わず声に出したじゃないのよ。アナタおもしろいよ。
うたおにの予告も夜ずいぶん見られるようになってきました。
あ、私が気をつけてテレ朝見てるだけかも・・
普通CM中にトイレ行くんだろうけど
番組中に用事を済ます私です。
さて、昨日の帰りジャニ(キンキ)好き同僚ちゃんから
これ捨てようかと思ったけどもったいないから・・って
もらったんです、
ジャニーズJr.名鑑 1997 WINTER vol.3
Jrの子達の写真がいっぱいの表紙のほぼ中央部分に
嵐メンバーずらっといます。
裏表紙の中央はタキツバ。
ひとりずつのショットなのに、こういう風に目立つところに寄せてあるって
なんかJrのうちにだいたい決まってるのかな・・なんて。
だいたい昨年初めまでジャニーズも芸能人も素通りな私が
Jrなんて知るわけがなかった訳ですが
見ると時代が感じられておもしろい。
97年だけあって知らない子(やめちゃった?)が多い。
嵐のほかはタキツバ、斗真くん、関ジャニメンバー、やまぴー、MAメンバー
くらいしか見つけられないけど・・
大野くんの直筆のひとこと。
  来年、京都!!
  がんばるぞー!!
  見にきてねーーーー!!
んふふ。!!はこの頃から。
そうかこの後京都なんだ・・じーん。
ファンにして欲しいこと。
  僕の成長を見てて
んあー!ごめん。これから見るから!
で、後ろのほうに
No.1は誰だ!何でもランキング
ってのがあって、Jrメンバーが投票してるんですけど
・恋人にオススメ・・・誰の?(←笑)
  6位 大野智   投票者に櫻井(このころはまだ桜井)って。
             理由「優しいから」って。もう!!
  7位 二宮和也 投票者に大野。
             理由「(にのを見て)恋人だ!!って思ったから」
             えっ?この頃から??
・優しい人
  3位 大野智   投票者に櫻井。「優しい!」(どんだけ)
             鎌田くんって子が、「とにかく一緒にいればわかる」って。
             い、いたいっす!もっとわかりたいっす。
・ナゾの男・・・?
  4位 大野智  ここでは屋良くんに
            見るたびにナゾが深まるって言われてる。
  そして同率4位に町田くん。気が合うね?
そしてそして
・ダンスがうまい人
  1位 大野智  ジャズからヒップホプまで何でもOK。
            きれい。 町田&村上・・え?村上くん?
歌がうまい人はなかった。
ジャニーズって歌のレッスンあるよね?
どうだったのかちょっと知りたかったのに。
松潤。めっちゃかわいい。本人ファンの子に可愛いって言って欲しくない。
脱・可愛い宣言してるけど、抜群に可愛いよ。
ダントツで顔ちっちゃい!! そら書類で受かるわ。
にの。笑!笑!笑!←もちろん愛のある笑いですよ。
ドラマかなにかで板前?になってる。私が小学生の頃の小学生みたい。
二宮和也って名前にぴったりな感じ(やっぱ笑)
大野くん、翔くん、相葉ちゃんはデビューの頃とあまり変わらないかな。
びっくりしたのがファンの子にして欲しくないことのとこに
ほとんどの子が「電話してくること」って書いてること。
えーーーー!?電話?
同級生とかから伝わっちゃうのかな・・なんかびっくり。
そりゃだめだよね。やっちゃだめ。
でも、いいものいただけました。
私の全く知らない97年の嵐の卵たち。
また今日の夜じっくり読んでみます。

2009年1月13日 (火)

この人を想って寝られないのは苦じゃないけどね?

本編、昨日の朝と今までとにかけて1話~6話まで見ました。
その後また特典1に戻りました。
一回飯食いに行きたいよね。
ううん、2人じゃなくてもいいけど。
ここで涙がぼろぼろっとこぼれました。
なんでだ?
大野くんの話し方かな?表情かな?仕草かな?
                           ・・・全部かな。
男の人の言う飯食いに行くってのは
女のそれとは違うんだよね、きっとさ。
それから酒でも呑んで語り合いたいというのとも
ちょっとニュアンスが違うというか。
結果的に酒を呑んで語り合うことになったとしても
きっかけはもっとシンプルな感情というか。
そこに流れる空気を確認しあうものというか。
あーーー!わっかんないねーー! 
じゃいったいこの人のシンプルってなんなの?
とか考えちゃう私。  ←自分でも相当めんどくさい。
魔王に入り込んでもっと魔王自体の感想も書きたいけど
それには自分の言葉が足りないし
かと言って、この私が大野くんの気持ちを探ろうなんてのは
もっともっと恥ずかしいことなんだけど
それを必死にしようとしてしまっている自分に気が付く。
本当に自分からあまり言葉を発しないこの大野智という人が言う 
「単純に」 って言葉の意味とか
それを使うときの深層心理を知りたくなる。
でも反面、そこを知ってしまうのは怖いというか。
シンプルなはずの言葉の奥に秘められてるものが
とてつもなく深かったら、どんだけ傷つくのかな私。とか。
ほら、これ想像だけでここまで引きずられてしまう。
これがこの人が持つ魔力なのか。
さて、問題は7話からですよね。
実はリアルタイムで魔王最終話を見た2週間後くらいに
1~6話はぶっ続けで見直してるんです。
でもやっぱり7話からは見れていない。
んあーーー!こわい。
どうなっちゃうか。(私がよ?)
さっき続きは明日。でないと寝る時間ないし。
と思ってやめたのに
これ書いてる今、朝5時半だし。
また週の初めに寝ないで仕事かよ。(自分のせいだよ)

2009年1月11日 (日)

オトノハとVS嵐と ちょっとだけ成瀬さんに言い訳を。

VS嵐SPとオトノハでの
翔くんの言葉のチョイスが!
好きすぎる。
オトノハ。
バゲッジのおかわりください。
バゲッジの間違いよりも、おかわりくださいに笑えたけど。
それからカウコンの色男・・・年男なっ。
ううん。色男という言葉を使うこと自体が翔くんだと思うんだけど。
まあそれを未曽有の事態って。
いやぁそれこそびっくりしたよん。驚いたよん。
おうちでも、こんな言葉遊びみたいな会話で盛り上がるんだろか?
ね?櫻井家長男さん?
VS嵐。
つきあいたてのバカップル!
こういうことを噛まずにきっちり言うにの。大好き。
(ほんとのバカップルはあなたとさとしだと思うけど)
それにしてもいつもはあまりやらないゲームにチャレンジしてた?
ねぇ?古傷に堪えそうなのばっかだったような。
がんばったね!なんかジーンときちゃったクリフクライム。
出張フォーリングパイプの相葉ちゃん。
同郷のやまぴ相手に駆け引きの全く出来ない子。
やまぴも相当ほわ~んな子のような気がするのだけど。
完璧に読まれた挙句にあのあわてっぷり。
で、メンバーもこらこら!おい!ってうれしそうにやってるし。
で、その相手が後輩ってとこに愛を感じました。
いやでも、トランポリンでぴよーんって跳んでボール投げるの
かっこよかった・超!
クリフクライムサポートの松本さん。
こういうサポートほんと上手だよね。
私はいかにもかっこいい潤様より
こういうとこできっちりかっちり締める松本さんが大好き。
あと、コインタワー倒さないでよかったね。
超・どきどきしたんだから!(倒すのはあの人に任せてね?)
翔くん。オープニングからポーズが翔くんすぎるね。
いっつも翔くんだけ、体育の先生に見えるんだけど。
ちょっと待った!からの嵐さん達のワイワイの楽しさ。
やっぱり翔くんの言葉のチョイスはピカイチですな。
大野くん。
残り20秒近くもあったのにボタン押して満足気・超!
夢叶えられて「やったーー」ってかわいい声だしてる28歳。
登る姿、あんなに軽くてかっこいいのに!
あー欲がないなあ。←大好き!
1・4だよ!って。人を疑うことを覚えない28歳。
時にマジで心配だけど、そうでなくっちゃ大野くんではないから。
あーん!大好き!大好き!大好き!
楽しかったな~。
芸人さんチームもなんか息ぴったりだし感じよかったし。
アスリートチームも、みんなのゲームに一喜一憂してる感じが
とってもよかった。
でも出張の方は焼肉30万円もらってたけど
この負けた2チームにはないの?
えーと。
魔王の本編がおっかなくって見られないでいます。
だってどんな状況になっちゃうか。
おもしろくって、次が気になってっていうのじゃないから。
あの夏の切なくて儚くてあまりにも美しい大野くんを
確実にいたのか今はもう分からない成瀬領を
この目で、耳で確かめに行くみたいな、そんな気がして。
あの日あの場所に君がいた。
ただそれだけのことなのに。
国立でこの歌を聴いたときは
もうただただそれを受け止めるのに必死だったけど
その後どうしてもすんごい気になっちゃって
繰り返し聴くけど、そこをソロで歌う大野くんはずるいんだ。
だってまさしくソレなんだよ。
魔王って、ストーリーももちろん大事だけど
やっぱ成瀬領という人に惹かれちゃって抜け出せなくなったわけで
それはもう、もがいて溺れて。
大野くんがどんどん大野くんに戻っていく姿を見て
ようやくこの人を見てればいいんだって落ち着いたかに思わせておいて
またぶり返すのか!?みたいな。
(いえいえ、DVD注文したのは自分ですけどね)
だからか、勇気がでなくて
あの日あの場所にいた成瀬さんに逢いに行けずにいます。
それから関係ないけど
毎朝寝癖ばっちりで起きてくる我が家の長男6歳。
寝癖すごいよ!直さないと!っていうばあばに
いいよ、寝癖で人は死なないから!などと言い放って
そのまま保育園に行かせる私ですけど
それはすべて大野くん、あなたのせいですよ。
愛しい人の寝癖。
それは妙に甘く切ないのだ。
                    ・・・・・ばか。

2009年1月10日 (土)

心の震えが止まらない。

私が見たのは特典映像だけです。
いや。だけです。というのはおかしいですね。
で、まだ気持ちがまとまりません。
夜中見続けて
もちろん、んふっって笑ってしまうシーンや、ふわっとなる気持ちも
あるのだけれど
2枚を見終わったときには
もう、体中のどきんどきんがこだまして
何も聴こえなくなっちゃったというか
ヘッドホンをつけたまま、のた打ち回っていました。
おととい。
あの空を見ながら止まらなかった大野くんへの想い。
そして成瀬さんへの想いをなんとかしたくて
久しぶりに魔王の特集を読んだんです。
  +actmini、Cut、ぴあ・・
成瀬さんを再び迎える準備というか。
でも、やはり私は大野くんの話す言葉で、声で、間で、
成瀬さんの話を聞きたかったんだなって。
言葉って上手に伝えることだけがすべてじゃないんだ。
って打ちのめされた感じも。
ああ。わからない。わからないけど。
しばらく。しばらくはこうなんだろな。私。

2009年1月 9日 (金)

冬の夕方。西の空。

090108_161501_4

昨日の夕方4:15の空です。
ふっと西の空を見ると、長く長く残った飛行機雲が
もうすぐ落ちるだろう陽の光に照らされていて。
そしてなんか(というよりいつもですか?)
大野くんのことを想っていました。
どんなことを想うというより
あー大野くん。
大野くん。
大野くん。
って想ってたんですよ。
ようするにきゅーん、きゅんきゅん。してたってことですね。
もうそろそろ我が家にも成瀬さんが戻ってくるようです。
封印している気持ちが
どうしようもなく顔を出そうとしているのかもしれません。

2009年1月 8日 (木)

2009年カレンダー前にちょいと妄想。

2009年カレンダー。
5人暮らし・・・って
前に私ブログに書いたような?って思ったら
携帯から自分のpc宛にメールしてた・・・(苦笑)
日付見たら8月はじめだった。
こんな内容でした。↓
嵐って
築40年くらいの古めの一軒家にみんなで住んでるみたいなイメージ。
誰からということなくリビングに集まって
よぉーし、今日は野菜天だぞぉ。ってご飯作り出す人。
その人に冷蔵庫から野菜とって!って言われて
野菜とるついでにビールにも手伸ばす人。
飲んじゃうひと~?なんて聞いたり。
揚げ物する人の横でにこにこしながら味見して うんめ~て言う人。
そうでない人はマジックやってたり?
もう一人は新聞広げてるのに、ビール飲んでる人にたくさん話しかけられて
うれしそうに笑ってる人。
でね。私はその家の中を覗き見してるみたいな。
そして、その覗き穴から見える風景はとんでもなくあったかい。
あったかい空気が伝わってくるんだ。
遠いって思わせない。そんなあったかい愛。
覗けばいつも。
↑ここまで。
魔王が始まってから、溢れてしまう気持ちを
そういう訳の分からないことをして自分の気持ちを整理してたな。いてぇ。
痛いのはいまさらじろーなので、まぁいいさ。おいておいて。
ようするにカレンダーは
この妄想を、さらに具体化してくれるってことですね?
まぁ、間違いなく築40年の古めの一軒家ではないだろうし
私のイメージしてるものとも違うだろうけどね。
ちゃんと手入れのされてる古い家。
どっちかっていうと山間だな。
裏手に雑木林とかありそう。風呂は薪で五右衛門だし。
玄関とか薄いすりガラスの引き戸でさ。
和室はちょい洋間風にアレンジされてる。
リビングも広い台所って感じで。
ダイニングテーブルもありながら、3人がけくらいのソファもあるみたいな。
おしゃれではないけど、でもセンスはいい。
で、大型犬を飼っている。
ほらほら、違うって言いながら進む妄想。。
こんなこと書きながらまだ予約してないんだけどね。

2009年1月 6日 (火)

今日買った2冊

 non・no
ショクタクノフタリ
違う!ショクノアラシ。
無言で密着の大野さん。あごの位置やら目線がもう!!!
近すぎだってば(笑) と
大野さんを受け止めるにのの姿勢があまりにもパーフェクト。
あーくらくらする。
炒めます! いい匂いがしてきたね。
おおーい。その幸せすぎる微笑み同士。
だってだって。大野さんものすっごいいい笑顔。
ナニソレ。
2人の完璧すぎるカップルぷり。
だいたいスタイリストさん? 色。そしてエプロンのチョイスまで。
最高じゃ~ないか!
  (と思ったらにのの衣装ハリラン。どうりでツボ)
大野さんの方もセーターじゃない感じがまた。いいよね。
腕まくりのしがいがあるではないか。
そしてケチャップ。
そしてにのの振り向きショットの甘いこと。
ベタすぎる! すぎるが! 完敗だす。
こういうの見ると大野くん大好きな私だけど
やっぱにの歴の方が長いんだよね~とか思っちゃう。
ん? あれ? にのになりたいだけ?
 +act
しょ、しょ、しょ、翔くん!?!?
それは普段翔くんに感じない色気を私に感じろってかい?
わかったよ。わかったってば。
大好きだ~!翔くんたら大好きだ~!
でも・・・なんだろね。このにやにやしちゃう感。
まずいのはすべて
大野・二宮・相葉の色気にしか反応しない私のアンテナ・・
翔くんの大好きな歌詞。
私も大好きです。
そう思える一瞬一瞬を見逃さずに大事にしたいと思うよ。
そしてまた嵐にハマるんだ。翔くんのおかげで。
それから、中二の作文(ではないね)。
こんなん出されたら
先生どんすんの? どうしたんだろね?
それを参考にしようとする母ちゃんも。
すべては親の教育という翔くんも。
愛だな~。
んあー幸せだねぇ。
目一杯かみ締めながら読んでたら あーあ、また4時になっちゃった。
一回寝よな、自分よ!

私的に一つ勉強。

どんな事も手抜きしないでがんばってる嵐を
好きなはずな私が
仕事を選べ的に取れてしまうようなコメントもどうかな・・
なんて今更だね。
つい心のどこかにちくちく引っかかるものを
考えすぎて
ちょっと親ばかみたいになりすぎちゃってんのかな、私。
彼達は私が思っているより
ずっとずっと、ずっとずっとちゃんと考えているはずで
間違いなくプロなんだ。
誰のためでもなく
私らにその姿を見せてくれている。
今回きっと彼らは心配されることを望んでなんかなかったし
「よっし!行くぜー」くらいのかけ声かけてたかもしれない。
にのは大野君の手にちゅっ くらいしてたかもしれないし
翔君はリップクリーム借りてたかもしれない。
実験君(そんなタイトルで納得だよ、大野くん)で
ちゃんと降りられるって絶対的な保証もないのに
凧に乗って空を飛んだ相葉ちゃんや
新聞紙の気球が目の前で破れる瞬間を
2回も目の当たりにして、自分が飛んでたらどうなっていたか
容易に想像つくのにそれでも不翔にはなりたくない
飛翔でいたい翔くん。
コンサートでの松潤のMJウォークだって。
トラやワニと戯れてる動物園だって。
きっといろんな危険予知してる。
でも笑ってる。楽しそうに。
どんだけだよ。
彼らの勇気。プロ根性。
番組に愛があるとかそういうことだけじゃない。
それって私が決めてしまってる先入観とか思い込み。
そりゃ怪我とか(大怪我とか)怖いよ。絶対いや。
だけど、このことばかりを考えて断るってことは
それはそれに携わるスタッフを信用していないことになる。
絶対的な信用。それを築けていけるかってとこを
テーマのひとつとして持ってるような嵐を好きなんだよね。
プライベートを勝手にのぞかれて
変な風にばらされたり、つくられたりして
踏みにじられるようなことがあったって
ちゃんと今日もそこに立って
彼らは私に笑顔や歌を届けてくれたじゃないか。
そうだよ。あの時だって、あの時だって。
ほんとは踏みたくもない踏み絵を
影では唇かみしめながら踏んで来てるのかもしれないし
そんなことに比べたら自らの意思で体張って表現出来るなら
それは"人から見られる者としての道″
を選んだ彼らにとってのBESTかもしれない。
彼らを。彼らのありったけのやる気を見なくちゃなんないのね。きっと。
その"嵐そのもの″を受け入れられるようになることが
結局はファンからの愛みたいなものなのかもしれない。
めちゃいけ。で1つ分かったよ。
昨日、仕事中にね・・・(こらっ)
そして大丈夫だよ。
リーダーが、嵐のリーダーが祈ってくれてるから。
嵐に、スタッフに怪我がありませんように!って。

2009年1月 5日 (月)

気持ちよく見ら・・れなかった。

色取り忍者。録画したのを昨日の夜見たんですけど・・・
えーっ????
!!!!!!!!
んー。
最近、こういう感じで笑いをとるんのがいいんでしょうか。
ゲームの内容は別にいいよ。
粉まみれの顔だっていい。
岡村さんとのばん!ばん!のやり取りだっていいよ。かわいいし。
でも!!
のけ者感とか(フォロー入れようよ)
けがしそうな危険感とか(実際他の番組であるよね)
ぜったいだめ。私はだめ。
そんな中、みんなよくやりきってくれたと思います。
だれも合間にフォローしたり、ドンマイ(古?)したりしないで
(にのも翔くんも最後は笑えてなかったみたいだけど)
プロ根性で乗り切ってくれました。
でも大野くん。本当にけがしなかった?
なんか。他のこと書くつもりだったんだけど
これだけになっちゃった。
せっかく嵐が頑張ったんだ。気分入れ替えてまた出直します。

2009年1月 3日 (土)

何より健康でいてね。

大野discovery。
2008年しめくくりの彼の声を今朝聴きました。

「何より今健康でここにいます。」

ほんっとに。良かった・・
成瀬さんとき、色々ありすぎて
ファンももの凄く大野くんの体や精神面を気にしていたけど
本人もそのことはすごく気をつかって自分なりの方法で
乗り切ってきたのだろうなと。
いつものテンション上げて!!みたいな調子のトーク。
でもこの部分に向けてちょっと声が
やっぱかみ締めるみたいに話すんですよ。彼が。
いろいろやらせてもらって
それこそ本人の体がびっくりするようなこともあって
頑張ってきて
健康でここにいる大野くん。
でもそれを、私達は当たり前だと思っちゃいけないなって
ほんとにかみ締めるように私も思いました。

本当に健康で!健康でいてね。
しんどいのにステージにたって笑顔を向けて!なんて
望んでないし。
やっぱり、本当に心から楽しんでステージに立ってほしいし。
幸せでいて欲しいし(やきもちは妬きたくないけど・汗)
ファンと会うとなんか難しいこと忘れちゃう!
って思ってもらえたら嬉しいなって。
そんなファンでありたいなって思います。

2009年1月 2日 (金)

2009年。年女の誓い?

2009年です。
明けましておめでとうございます。
強風の中息子と歩いていった神社で
気がつけば嵐くん達の健康ばかりを祈っていて
(まじで一人ひとりの顔が浮かんできて、どうぞご無事で!って・汗)
あわてて家族の健康も祈り直しただめなみやこです。
カウコン初っ端。あの国立OPの白黒&蛍光黄色な衣装で
5人でいる5人を(何言ってるん?)見た瞬間
それだけでテンション上がりました。
そしたら次には「うぃーがな、すてっぺんごー!」
ですよ。さらにうひゃーーでした。
他のグループの人に愛想しない大野くん。
らしすぎて笑えました。
関ジャニ村上くんにぎゅっとくっつき
微動だにせず、あの顔で1曲歌いきってる大野くんは
まずサイコーでありました。
んーマンダ・・
さて怒涛のアラシゴト&サトシゴトな年だった2008年。
そんな中、やり遂げられなかったことも多くて
落ち込んだり、後悔したりもしたけれど
それは私の瞬発力やら、行動力やら、判断力やら、継続力やらが
足りなかったから!なんですね。
生活リズムのすべてを大野くん中心にしてしまいすぎて
家事とか家族ゴトとかがおろそかになってなかったのか?って言われたら
恥ずかしいくらい。
もう思考回路のすべてが大野くんへ向かってしまっていて
ただそうしてないといけないと言うか
それでバランスとってる自分がいたというか。
でも2009年。
一応私はサラリーマンで、主婦で、2児の母なので
今年はそんなことも思い出しつつ
もちろん嵐と大野くんをもっと質のいい愛で包みつつ
(このテーマを嵐くんで大野くんで勉強中なんですけど・・)
初島まで渡れるような安定した沈まない強い船になれるように
ヘコで(* ̄ー ̄*) がんばっていきたいです。

(初島でいいのか?って気もしますが・・)

09_7   

こんな私ですが

今年もどうぞよろしくお願いします

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »