2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月25日 (金)

そこにはとても楽しくて素敵な空間があるはず

Johnny’s net サイトの一番下にある “ファンのみなさまへ”
その中に
  コンサート、および舞台 応援マナーについてのお願い
というのがあります。
(直接リンクすることはできませんので、ご自分で見てくださいね)
うちわの位置は胸の高さまで
応援するのに夢中になってしまったり
近くにメンバーが来た時、つい「こっちだよー!」ってなってしまったり。
ついつい上がってしまいます。上げそうになっちゃいますよね。
ずっと、胸の位置にしておければすばらしいですが
つい上げてしまったら、それに気がついたときに下げればいいんだと思います。
自分の前にうちわをずっと高々と上げっぱなしの人がいたならばきっと
見えないよー!!そんなに振ったらあぶないよー!って思うでしょうから
そういう人がいたら、まず自分のうちわの位置確認。
よしよし・・みたいな・笑
彼らに届けることができる最高のプレゼントは
心から楽しんでいる笑顔だと思いますから
思いっきり“笑顔”を届けたいですよね?
自分の席から移動しない
これは何か起きたら大変だからです。
たまにエスカレーターでのドミノ倒しとかで人がけがをされたり
亡くなってしまったりってニュース見ますよね?
そんなことが大好きな人たちの目の前で起きてしまったら?
そしてそれに自分や、家族お友達が巻き込まれたりしてしまったら?
それが自分が起こしてしまった行動が原因だったら?
そして愛するメンバーにも何か危険が及ぶかもしれない。
こんなに悲しいことはないです。
これだけは絶対だめだと思います。
理性で止めなくちゃなんないです。
私去年の国立に行くとき、駅構内を
きっちり一列に並んで端っこを歩いて進む嵐ファンの列に
びっくりしたんです。
他のお客さんの迷惑にならないように。ってみなさんがちゃんと考えてる
ってこと、これ嵐ファンの誇りですよね。
コンサート終わりの、規制退場。私はほんと素晴らしい席をいただいたので
一番最後の方の退場でした。
でも周りの方も、すごく静かに待っていらして
それから出口までもものすごい人なのに、前の人との距離をちゃんととって
誰かにぶつかられるとか、押されるとか全く無かったんですよ。
(外に出ると多少、交通整理の方の笛がピィピィなってはいましたが・・)
ぶつかってしまうことがあっても、ちゃんと「ごめんなさい!」といえる
そんな仲間でありたいですよね。
嵐コンのあとはお友達と静かに余韻に浸る・・・ってのもいいですよねぇ。
うっとり・・とか、あれカッコよかったねとか、かわいかったねとか。
家に着くまでが遠足とはよく言いますが(←今言わない?)
それを言うならば、こちらは家に着くまでが嵐コンでしょう。
嵐のコングッズ、バックから出ているうちわが
他のお客さんから悪い印象としてとられない事
(これが意外と直接嵐のイメージになっちゃいますから)
私達は、気を付けなくちゃならないですよね。
あとは、楽しむだけじゃないでしょうか・・
私もDVDとか一生懸命見てC&Rとかフリとか覚えましたけど
きっとこれは出来るに越したことは無いでしょうけど
当日できなかったら、その時私もアレやりたい!って思うかも知れないですし
そう思ったときに早速練習・・ですよね?
そういう私も
大野くんがつけてくれた CARNIVAL NIGHT part2 が
どうしても覚え切れなくて・・汗。
これは初コン当日やきもきしました。
でも前の若いお母さんと娘さん?がしっかりがっつり楽しそうに踊ってらして
(この方たちはペンライトもうちわも無しでしたよ。)
私もやりたーい。次までは絶対!って目標が出来るくらい。
でも相変わらず あやふやなんですよねー! 困ったもんだ。
だってはっきりくっきり映ってるDVD無いんですもん。
これ、CLIP集の特典に付けてくれないかな?
メンバーがフリを教えてくれるの!どう?どう??
って話がずれましたがな。
あとは・・MC中や挨拶時の叫び声は確かにきついなぁ。
ついつい呼びたくなっちゃいますけど
その時のメンバーの気持ちを感じたいし、思い出として持ち帰りたいし
これはみんな一緒に聴くのが一番素敵だと思います。
ゴミの持ち帰りなどは社会的マナーとして当然ですよね。
映画館とか、電車の中にもきっと置いてこないですよね?同じですもん。
まぁ、当日は嵐くん達との笑顔の交換と思って
お互いに気持ちよく!なりたいですよね。
今日から京セラ3days!
そこにはとても楽しくて素敵な空間があるはずです!!

2009年9月24日 (木)

ジブンノキモチ記録 その1

11月に向けてやりかけのことを終わらせなくてはなりません。
ジブンゴトはもちろんですが
ここはひとつ、下書きも半端な状態で止まっていた
5×10 ARASHI’S Selectionの曲ごとの私のツボ?を
完成させないと!って。 ←遅っっ
まぁ完全な ジブンノキモチ記録 みたいなものですけど
5曲目までをひとまず・・・
COOL&SOUL
私は 櫻井さんが言うドームに繋がっていったっていう
そのAAA+in DOME  DVDが初見だったんですけど
(だから正確に言えば2007年verの方ですけど)
あの地球の上に立つ嵐達が繰り広げるRAPにそりゃ惚れました。
翔くんが大野智にさせたかったっていうあのパート。
ええ!ええ!さすがですよね、わかっていらっしゃる。
私そこんとこで、大野さんのRAP声に !!! ってなったんですから。
2つ目の「毎十秒近づくスロー」もたまりません!
Yes?No?
これをOneコンDVDで見たとき
その頃、嵐に全く興味がなかった、知らなかった自分に
ほんとに後悔しました。
松潤や大野くんのいうイントロの印象も
ライブでの足元から見えていくっていう演出にも、本当にどきんどきんさせられちゃう。
千手観音も ぱきっ としていて本当にカッコいいよね。
ニノが自分のソロんとこでちょっとかっこつけてるの、ツボです!
ONLY LOVE
大好きなアルバム How’sからの相葉ちゃん絶賛曲。
相葉ONLY LOVEて、翔ちゃん・笑!
きっとこういう曲を歌えるグループって
そして気持ちよく聴く事が出来て印象付けることができるグループって
まさに嵐だけじゃないか?って思える曲です。
夏の名前
だよね、大野くん!(笑)
出だしがもうもうもう すんごい好き!
歌詞では 夏の名前 かぞえた ってところと
翔くんのリリックのとこが なーんか繋がってる感じ でいい。
それから 夏の名前 忘れないだろう のところの
大野くんの だろーお を聴くたびなぜか錦織さん! を思い出します。
あれ?
確かに小学生の時、ニッキ好きだったけど・・なんでだろ?
Oh,Yeah!
サビで爆発的に盛り上がるって書いてありますね。
これ聴いて上がらない人いない!(断言)
5人が んりょーおーて! って歌った瞬間、どーーんって打ちあがりますよね。
“同じ道選ぶだろう。”
そしてまた嵐と、こんどは最初から出会いたい!(そういう意味じゃないから)
飛びはねながら、泣きそうになるフレーズですよね。
そして「じでんしゃ」の秘話も。
そうか大野くん発信ではなかったか。
なんかあの音で「じてんしゃ」じゃ軽すぎて、ひとりな感じがして
「じでんしゃ」って発音されたことで君の体温がより身近になる感じがするんだよ
な。うん。
曲によって、“くん” だったり “さん” だったりするのは
その曲のイメージとか、場面によって
私結構呼び方が変わっちゃうんですよ。
だからそのまま書いてみました。
6曲目以降は その2 として更新したいと思います・・・いつかね。

2009年9月22日 (火)

一応 釣り  ね?

昨日もいい天気でした。
日なたはあたたかく、日陰は涼しい・・
こんな日は  釣り!! です。  ザリガニですけど・笑
釣り!ってだけでここに載せる私。スミマセン(^-^;

私が子供の頃って
水の中に直接手突っ込んで   がばっっ!!! って獲った記憶しかなくて
さおにサキイカつけた糸垂らして
まさに釣るスタイル! ってのは初めてでした。
この公園、みんながザリガニ釣って持って帰っちゃうからかな?
(そういうウチも3匹もらって来ちゃったケド)
小さいのしかいないの。
それなのに(ウチの子供もそうだけど)
釣ったザリガニを、糸から取ってあげられないパパさんとかいて
ええぇ?何しに来たん?
って突っ込みたくなっちゃたり。
まぁ、苦手なものに本来男女の差はないでしょうから
(どれくらい覚悟決めるかの差?)
仕方ないっちゃ仕方ないか・・・?
私もそれこそ相当な、間違っていることにさえ気がつかないような方向音痴だしね?

そんな中、そこでみつけたアケビの実です。

090921__2

テンション上がっちゃう私。単純(* ̄ー ̄*)

帰り、本屋さんに寄って、子供ら自分で図鑑見て
ザリガニの飼い方読んでました(一応ね・・)
このやる気いつまで続くかな・・?

CHALLENGE!

おわっっ!
昨日の朝は(は、というより も、です)何の予感もせず
休日の朝という感じにのんびり起きだして
ついでに月曜ということも忘れていたので
テレビもつけずに・・・
母と明日の予定を確認しながら、何気なくつけたテレビに
白衣を着た嵐が!?
スッキリ← でした。

  嵐CHALLENGEweek

おぇい!そんなことしちゃうのねん・・・
えーーー、ブルーレイの修理、いつ出せばよろしくって??
いつだっけ?ズームで羽鳥さんと何かやりましょう!って話になってて
あー、これ今年きっとなにかやるよね?
いつなの?コンサート入ってない10月?
って最近思い出してたの。
でも50時間って?
想定外ですよ?
これブルーレイにぎっしり録ってから修理に出して
ぜーんぶ無くなっちゃいましたーとか
勘弁ね・・・・ 遠い目
いやいや、何はともあれ・・
日テレさん、それから嵐のみんな
色んな姿を、それから色んな過去を見せてくれるんだよね?
嬉しいです。  ありがとね。

それから、ドームの結果。
11月に嵐に会えます!
良かった・・・
色んな情報が耳に、目に入ってきて
今年、もしかしたら嵐に会えないのかななんて弱気になってました。
でもこれでまた、夢がつながります。
そしてここで初めて、東京の嵐友さんにも会えそうです。
まずは10月。
ジブンゴトをしっかり片付けて

綺麗な心で嵐に会わなくっちゃ!

それから私も何か

CHALLENGE  しなくっちゃねo(*^▽^*)o

2009年9月19日 (土)

CLIPS!CLIPS!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜・。。・゜

2009.10.28 Release
「5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009」
  
  特典映像  “animation film of Believe”(Full version)   

                                 

                                         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

会社で昼休みに覗いて知ったんですけど
「うっそぉーっ!!」て声が出ました!
同僚(女性)に「今度はなんだ?嵐がどうした?」って聞かれたので
「待ちに待った、ずっと欲しかったのが買えるんだよ?
すごくない?すごくない?」なんて同意を求めてしまいました。
A・RA・SHIのPV
1人ずつアクセントのように入ってくる
白い衣装を着たみんなの表情がとにかく大好きで。
今よりずっとシャイな感じの相葉ちゃん
なんだかとっても生意気そうな感じのにの
天真爛漫そうな無邪気な、やっぱりかわいい松潤
聡明な悪がきっぽい翔くん
そしていやに艶っぽくて月のように美しい大野くん
今でもどこかにその面影は垣間見ることができるけれど
やっぱり10代のあの時に切り取られた一瞬一瞬は
あのころしか無いもので
生まれたての嵐をガラスケースに入れたようなそんな感じで
見る度なんだか鼻の奥の方がつーんとしてきます。
そして見終わった後
その画面越しに大野くんに見つめられたことを
忘れられなくなるんです。。。。。
まぁ世間的にはスケスケ嵐があまりにも衝撃的で
私も当時テレビで見たそれに、どんだけ?????となったことか。
でも今や本当に“伝説の衣装”だし
衣装だけでこんなに未だ語り続けられる人達もいないんじゃないかと思うと
これを着させた社長は相当なやり手だと思う。(あんたに言われたくない!)
全31曲ってんで、よく見たらHORIZONがないんですね?
5×5のCLIP集が欲しくて、あっちこっち見て値段見ては、ため息ついてたわりに
今知りました。
“5×10”シリーズ第2弾!
ってありますけど
第3弾とか期待してもいいんですか?

2009年9月17日 (木)

全国放送って、すごいね。

15日の嵐のみんなを、大野くんを16日に見られるって
なんだかすごく嬉しいです。
収録があるとかは分かっていても、それに無事に臨めたのか
みんなの体調は?元気なの?とか
やっぱり毎日気になっちゃうし。
そんな中、VS嵐ゴールデン!!の記者会見を9月15日にしてくださった
スタッフのみなさんの愛をひしひしと感じたりしています。
偶然じゃないよね・・?
ところでそんな中、ちょっとショックなことが!
(いや、ちょっとではないよな。途方に暮れてるよな。)
  「0号室の客」
福島では放送予定はないそうです・・・
メールして、数時間後には返信がありました。
とっても早い対応にびっくりしています。
そしてそれはとてもありがたいことです。
でも放送はないんだそうです・・・
なんだか力がどーーんと抜けちゃいました。
最初のメールとともに、要望は入れたので
またしつこく何度もお願いをするつもりはないのですが
いろんな方が出られるし、嵐ファンだけでなくみんなが
このドラマをとても心待ちにしていたと思うんですよね。
大好きな人が見られる機会があるのに
それが住んでいる場所によって、とりまく環境によって叶わないなんて
凹みますよね。
なんで?って思う。
でもこういう思いをしている人がほんとにたくさんいるんだなってことも
今回わかっちゃった・・・ かな。
あきらめるわけじゃないけれど
今までずっと待ち続けて来た方達の思いや
今だ叶わず願い続けている人たちの思いまでも
なんだかぎゅぅっと胸に迫ってきちゃいました。
今、嵐のことを週に何度も見られるのはほんとに嬉しい。
これまでの嵐の頑張りと、支えて愛してくれたスタッフのみなさんの頑張りと
見守ってくれてきたファンのみなさんが
あったからこその今だと、ほんと感謝します。
ずっとずっと、(ほぼ)関東のみの放送を続けてきて
やっと掴んだゴールデンタイムでの(ほぼ)全国放送。
待ち続けて、頑張り続けてきた末に、つかめてよかったね。

2009年9月16日 (水)

おめでとう!と ありがとう!

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*     おめでとう!

         

                   ありがとう!      ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

当時、その大事な日を意識することなく
ぼんやりと揺れる船に乗っていた5人を見ていた記憶があります。
そういうデビュー会見が普通なのかどうかも考えることもなく
その後スケスケ衣装で歌っているだろうきゃしゃな5人とハワイの彼らが
イコールであろう事なんて知る由もなく。
あの日から今まで、その細い体に無限大のパワーを秘めて
そしてそれ以上に頑張ってきてくれたから
私はあなたたちに出会えました。
今、こんなにも心奪われているなんて
思ってもいなかったですよ?
ねぇどうしてくれるの?  ふふっ。
ほんとに、ありがとね。
でね?
なにかお祝いと思ったんですけど
ケーキを食べるくらいで終わっていましたぁ。爆!
でね?もひとつ。
ふと思い立って買っちゃました!
Photo
ちっちゃい思いだけど、お祝いです!
限定盤持ってるし、母に通常盤あげたので
これで3つ目ですけど
自分用として、10年の軌跡として
なんか昨日 買いたい!! って思って。
私なりのお祝いのつもりなんですけどね。
封は、11月3日に開けたいと思ってます。
それまでは大事にあたためて。
あ!めざましでVS嵐の会見映りました。
5時台は映像だけで軽部さんが説明。
でも!大野くん、釣り行ったばかりにしては
そんなに黒くない!よね? (まぁ基準がどうかって話ですけど)

2009年9月15日 (火)

そりゃ癒されるはず

風に揺れてるみのむしを想像したら
やけに癒されてしまった初秋の夜。。。
翔くん、仲間にあんなに思いっきり期待されて
あんなに笑ってもらえるって
幸せだよね。
嬉しそうに声をそろえて答えを出す人たちがいて
手、ばんばん叩いて、お腹か抱えて笑ってる人たちがいて
「あー、お腹痛ーい! 明日絶対筋肉痛だよー!」
っていうような笑いが仲間内でできるって
本当に幸せなんだ。
最近 “手つなごぉ” にはまって毎日聴いています。
夕方からの風が肌寒くなってきたからでしょうか。
もうここでの大野くんの歌い方が
隣にいる人的な雰囲気でたまらなくよい。
ちょっと甘くて切なくて、そして温度がある・・
本当はこの曲には色の白い大野くんが似合うのだけど・・
今彼はそれどころではありませんよね。
みのむし・・・・
色が!色が!って指差して笑うお二人、正しいです。

2009年9月13日 (日)

成瀬さんに呼ばれた日。

金曜日、仕事中何度もバックの中から聴こえてくる成瀬さんの声に
ドキッととしていました。
いつもどおりのメールの着信のはず。
なんでこんなにその声を拾ってしまうのか。
「早く僕をつかまえてみろ」
去年、ドラマ予告のひと言を携帯にメモして
それをメールの着信音にしたんです。
未だに変えることができません。
金曜の夜、子供が寝静まった後
魔王のDVDを手に取っていました。
無性に成瀬さんに会いたくて仕方なかった。
でもこれを見てしまうと、思い出すだけじゃ止まらない。
PCの横にDVDを置いて、その表紙を見つめながら
成瀬さんの美しい指先がつくる輪の中を考えたりしてました。
買ってきたオリスタを読んでは、大野くんが智くんであることに
何だか涙がでそうになっていました。
2008年の国立のDVDで、まだ生きていた成瀬さんに会えるんですよね。
あれを見て、プールからあがってちょこっと顔を出す智くんに、また泣いたりする。
不思議なんですよ。
あんなに特別で、こんなんじゃ心が持たないよ。って思いながら
想う事しかできなかった成瀬領という存在。
お願いだからいなくならないで!
その想いが消えてしまった日。
もう、会えない。
その残像を引きずる毎日。
ずっと心から去っていかないその面影。
でも今、大野くんが
大野くんがいてくれる限り
成瀬さんは死んでしまったけど・・・やっぱりどこかで生きている。
そういう妙な気持ちにもなるんです。
だから去年の国立での、成瀬さんにすっかり支配されてる大野くんの中に
智くんを見るとどっと安心したりもするのかな。
話がずれましたね。
今日の朝方、ちょっとだけ成瀬さんに会いました。
予告だけ。という荒業です。
やっぱり本編は、もっと自分の心が元気なときに
その成瀬さんの心の痛みを受け止められるときに
また見たいな・・って思ってます。
ここまで、下書きをして
他の方のブログを読んで気がつきました。
1年前の金曜日、成瀬さんが逝ってしまった日。
だったんですね。。。
なんであんなにも呼ばれたのか、私の耳が敏感にその声を拾ったのか
わかりました。
私の脳が忘れても
本能が忘れない。
きっとそうだったのかもしれないです。

2009年9月11日 (金)

もうすぐ29歳。職業アイドル。

duetでの
マット(このマットめっちゃ好みぃ)とカゴと、キーディッシュをお買い上げの智くん。
部屋が茶色系・・・
?????  そうなん?
宿題くんでの
バスタオルまだ洗ってない発言。
!!!!!  だれも洗ってくれないの?
あなた、この夏何か始めましたか?
ま、いいんですよ。それでも私は。
もう29歳になるしね。
ちょっとだけ・・ ちょっとだけ私の心が乱れただけです。
乱れた・・っていうのはおかしいか!?
揺れた??  違うか!?
悪い意味じゃないですよぉ。
なんだかとっても“大人の階段”を登っていくの?的な
そんな横顔や、後姿を見るような
そんな気分になっただけです。
って、私、勝手に決めつけてますけど
だれもそんなこと言ってないのにね。
Winkupも、もちのろんです。
買いましたとも!
しっかし、この号、本屋さんでの仕入れ量(仕入れ・笑)たら無い。
本日発売のドル誌って通常50cmくらいの高さに積んであるんですけど
普通1列なんですよ。
このWinkupだけ 2列!!
しかもかなり減ってたぁ!  んぎゃぁ
で、中にいた大野くんがめっちゃタイプで困ります。
ああいうお洋服の男の子には、普通なびかないはずなのに(好みの問題ね)
んひょうぅ!!やるぅ! なテンションです。
ピンナップポスターももちろんですけど
本誌1ページ目からしてどっきゅん!ですよね?
3ページも!
なんでこっち見てんのぉ!? ですよ。 心臓止まりますよ?
そんな目で見られたら・・・
そして
その船の上で佇む智くんの横顔を
ずっとずっと・・・見ていたい。
ずっと、これからもそんな顔も見せてね。
大野くんがなんでアイドルなんだろうとか、思うこともあります。
そうじゃなかったらこんなに苦しくないんじゃないか?とかね。
でもアイドルじゃなかったら、こんな風にいろんな顔を
遠い遠いこっち側から見ることはできなかったんだろうなと思うと
やっぱりアイドルとして今、そこに存在してくれてることに
とっても大きな意味があるんだろうと
そう、思うことができるようになってきました。
ナニソレ?かわいい!かっこいい!おぉ、オトコマエ!すげぇ!!!
苦しい?切ない?涙が出ちゃう?
そんなの当たり前!!
誰だと思ってんの!?
大野智だよ!
ってね。
ふふっ 毎度いてぇな!

2009年9月 9日 (水)

あれから1年

9月6日の夜。だったかな?(←・・・)
とっても良い月が出ているねってお智達にメールしたら
嵐くん達何してるかな・・って返事が返ってきて、びっくり!
私も同じ事考えていたから。
なぜか月を見ると、嵐を想わずにはいられないのです。
その月を見てふとカレンダーに目を移すと
去年のあの日から1年が経っていたことに気がつきました。
今年の国立のみなさんのレポを読んで
嵐のみんなが幸せそうで、ファンのみんなとの絆を感じる
とってもいいステージだったということが伝わってきて
本当に嬉しい。
でも一方で、初日の大野くんの涙のシーンを、最近になって見てしまって
このとき彼の胸にどんな想いが溢れたんだろう・・とか考えたら
考えたら・・・  ・・・なんだろ?(おい!)
まぁつまり・・大野ループから抜け出せなくなってしまっています。
自分が行くことが出来た去年の国立。
舞い上がりながら、高揚しながらも、どうしようもなく感動していたことが
その何にも代え難い幸せだった空気の感触が
今の大野くんへの感情で上書きされそうになってて
そんな自分がちょっと・・・嫌だったりもしています。
なので、2日続けて国立DVD鑑賞です。
ほんとは超大画面でフルボリュームで、お友達とみーんなで
嵐ファンとか関係なくても、楽しみながら見たいんですけど
その企画力が私にはなくて・・
一人PCにヘッドフォンせっとして見てました。
日曜から、のどの調子が悪くて声が思うように出ません。
たくさん寝ることが大事なのはわかってますけど
一番の元気の源は 嵐 なので、その時間は譲れませんよね!

2009年9月 6日 (日)

そうですか・・・

大野くんがフジ系ドラマに!!
って金曜の朝一番に大好きなお智達にメールをいただいて
心臓どっきーーーーん  ってなって。
妄想が止まりません。
止まりませんが・・・・・

こっちでやる?????  や、やるよね????? あら?

さらに、ずっとアレ?アレ?って思いながら
でもまぁまぁ・・そのうちなんとかなるでしょ!って思ってた
うちのレコーダー(奮発したぶるーれー)
どうやらディスクを感知しなくて
DVDを見られないってのと
録りためた番組(もうめいっぱい!)を落とせないってので
そろそろ危機感を感じてメーカーに電話したんです。
「多分修理しないと直らないと思うのですが、了承していただきたいのは
これまでの記録が初期化されてしまうかもしれないということです。」
「・・・・・・・・。
えーーそうですか?そーーーですよね?
今まで録ってきたのがなくなっちゃうってことですよね?」
「はい。大変申し訳ありませんが、その記録内容の保持ついてまでは
確証できないのです。
大丈夫な場合もありますし、初期化するしかない場合もありますので
それをご了承の上、修理にお出しいただければ・・・」
「・・・・・・。
ディスクが反応しないんじゃどうしようも、逃しようもないですもんね?
(だから電話したんじゃ!)
なくなっちゃうんですか・・・・。そーーーですか・・・・・。」
「はい。大変申し訳ありません。」
大変申し訳なさそうに言われましたが
この変化にアレ?ってなったの3、4ヶ月前くらいだったんです。
その時すぐ解決しておけば、その後の嵐くん達は守られたのに。
延ばし延ばしにしてた自分が一番悪いんですけど
    んあーーーーー!!!!!
って叫びたい気持ちはどうしたらいいのぉ???
機器の配線くらいは全部自分でやりますけど
中身の問題までは
どうやったってわかんないよぉ。
って訳で、うちのぶるーれー君、まだ旅に出す勇気が出ません。
そうやってるうちにまた消えちゃうかもしれないレコード増やしちゃうんだよね?
相手がぶるーれーなだけに
他にハードディスクを買い足して今後に保険かける勇気はないっす。
(もちろんお金もね、つかこれが一番だよね)
それまでは録画しないで本気にリアルタイムに見てきたのに
ここんとこ、録画に頼ってた私へのムチでしょうか・・・。
   超ブルーーー。  ちーーん
ダビングは直ぐに。を心がけないとなんないってことっすね。
だって地デジ、きれいなんだもん。
ついついそのまま見たくなるんだよぉっ!! つって。
はぁ。いろいろ忙しくなる10月前に何とかしないと
超後悔するよね。
今すぐ修理に出したい!
でも出したら・・・・(涙)
  あーーーーーーーーー!!!!! ばかだっ!自分!!!!

2009年9月 4日 (金)

おめでとう(ぴーす)

潤くん、ありがとう・・・
喜ぶスタッフさんの表情を見て、嬉しそうにしている嵐のみんなが見えます。
初だよ? ミリオンいきました ってメール。
それから、この前のEnjoy。
ほんとに普通の感覚で、こうやってファンに近づいてきてくれて
にこって笑ってくれる。
嵐に松本潤がいてくれる。 あーー、もうこれだけで十分だなぁ・・・
あったかいよ。
去年の国立のDVDでね、おれ嵐やってて良かった。
って言うスタッフさんの言葉に
嬉しそうに微笑む嵐を見て、泣けて仕方なかったの。
絆、その繋がりぜーんぶが嵐というチームで
ずっとそうやって取り組んできたから
嵐にとってもスタッフさんも全員が欠かせない人たちで
だから今回、ミリオンという結果が出せた!ってことは
きっとみんなが喜んでるよね。
昨日かけなかったこと。
潤くんからのメールで、やっぱり書きたいな。って思えました。
みんなーーーおめでとう
よかったね!
以下、私のひとりごとです。
夜中、みなさんのブログめぐって
嵐がミリオン売るってどんなことか。って少し分かりました。
売れないって時期をどんなもんか漠然としか知らないで
その間のみんなの気持ちも、何となくしか分からなくって
それでもあの世界にいてあの雰囲気のまま続けてきた嵐は強いと
そのころがあって、今の彼ら、彼らとファンなんだろうな。とか思ってたけど・・・
強い意志で結ばれてる。
そしてこれを絶対に壊したくない。
そうみんなが、嵐を信じて、ファンを信じてきた。
そのことだけでいいはずなのに、そういう世界じゃないから
形にならないって、認められないって
すごく苦しかっただろうし、悔しかっただろうし
たくさんの涙を飲んだろうし。
今日、ちょっと会社でいらっとして
つい、机をばん!って叩いちゃったんです。
十数年働いてきて、そんなこと本人の前でしたのは初めてでした。
彼は私に助言したかっただけかもしれない。
でもそれは私には大きなお世話に思えてしまった。
そんなひと言いらねーよ!って。
たった十数年で、私は天狗になってしまったのだろうか。
席をたって頭を冷やしてる間考えていたのは
嵐のことでした。
無茶苦茶 泣きたくなりました。
私は、彼の言葉に頭にくるほど、何かをやってきた?
がむしゃらに無我夢中に、何か一つでもやり遂げたことあるの?
ぐるぐる頭の中を嵐が走り回ってました。
笑っていちゃいちゃしてました。
最後には大野くんが手を差し伸べてくれました。
「席に戻って、今来てる電話を取ってみようよ。」って。
席に戻ると、みんな何事もなかったかのように仕事してました。
電話は来てなかったけど、デスクの上の書類を見て、ちょっと笑いました。
嵐に頼りっぱなしな自分。
そういうことを考えて、また5×10を聴いたとき
あらためて涙が出ました。
この歌の意味を
これを言葉にして、今残す意味を
嵐は考えて、BESTに入れてくれたんだ。
彼らを思うだけでいちいち泣けたり
こんな文章を書いてたりする自分に
うざさも感じます。
でも、普段無表情で、感情の無い、つまんなそうな(そう見えるらしい)私が
こういう思いをどこに吐き出す?って言ったら
ここしかないんですよね。
重くても、仕方ない!!!(言い切り)

2009年9月 3日 (木)

感謝、嵐に届いたかな。

もう目前だというのは知っていましたが
それがすごいことなのかどうなのかはっきり言ってぴんと来なくて。
今まで自分がCDを買う目的といったら
「ただそれが聴きたい」ってことだけだったし
その音を何度も繰り返し聴いて共感したり、発見したりできることが
自分にとって心地よかったり、嬉しかったりするからだったから
それがどんな評価をされているかとか
売れているのかとか、全く意識したことがなかった。
去年、嵐のシングルが一番売れたとか聞いても
私の回りに「嵐好きだよ」って言ってくれる人はいても
CDを買ったって人は一人もいなくて
大野くんじゃないけど、それが本当なのかどうかも分からなかった。
でも今年はなんか違ってた。
CDショップで、嵐のアルバムを買おうとする人の列。
山積みになったダンボールから次々と取り出されるBESTアルバム。
発売日前日の“売り切れ”のお知らせ。
そして当たらない夢のようなチケット。
私が見てきたたった1年と数ヶ月でさえ
こんなにも違ってきた状況に
たった1年数ヶ月のファンがとまどうくらいの変化。
きっと10年間、いろんな時代を切り抜けてきた嵐と
それを応援し続けたファンの方にとったら
それはそれはすごいこと。なんでしょうね。。。ほんとに。。。。
でもやっぱりぴんと来なくて。
私、数字に弱い・・・・せいもあるのかな?
でもこの10周年の年に出したBESTアルバムが
記念すべき初ミリオンになっただなんて。
その初。ってのも知らなかったし
そういうのも含めて、ほんとに喜ばしいことなんだろなと思います。
こんなことうだうだ書いてないで
さっさと「おめでとう!」って言っちゃえばいいのにね。
でもなんだかやっぱり
自分がCDを買う意味と、その売上の意味ってのが合致しなくて
嬉しいんだか、なんなんだか分からなくってこれを書いてるってのが本音です。
初回限定盤
タイムリーに聴いてこられなかったデビューからの曲が隙間なく順番に聴けて
少しづつ進化してくる嵐の声も
たくさんの楽曲の中から絞り込まれた10曲とそれに対するメンバーの思い入れも
知ることが出来て
その気持ちに共感できたり、発見できたりしました。
録り直しがない状態で順番に聴けること。
どうやっても埋められないはずの過去の時間を、ちょっとだけ埋められる様な
そんなキュンとした感情も湧き起こってきて
猛烈に感動してます。
嵐からのプレゼントだなと思います。
買って良かったと本当に思います。
通常盤
母へのプレゼント用に買いました。
歌詞カードを見ながら、毎日のようにそれを聴いている母の姿を見るたびに
嵐に感謝しています。
嵐への感謝が届いたのなら
嵐のみんなが喜んでくれているなら
昨日のこのニュースは
すごくすごく大きいことです。
で、ここまで書いてきて分かりました。(遅っっ!)
私とっても嬉しいです!!!!!
嵐のみんなとファンのみんなが笑顔になれるってことが一番ですもん。
そりゃとっても嬉しい!です。(だから、遅っっ!)

2009年9月 1日 (火)

じーーーん。。。

8月30日。

雨の中でなおきっと大きな愛で包まれているだろう国立へと
思いを馳せながら、潤くんの誕生日をしていました。
子供が寝た後、いつもそうするように
潤くんへの思いを綴るつもりだったんです。
でもなんだか じーーん。。。 としてしまって。
私が潤くんのことを
こうだよね。なんて言えなくて
結局、嵐にいてくれて良かったとしか書けない自分がいました。
きっとちょっとつっこみずらいっていうか
それはきっとあの4人でしかできないっていうか
そう、思ってしまうってのもあるのでしょう。。。
ただいつも思うのは
あなたの優しさを感じるたびに
私はこういうことを、ここまで誰かにできるのかな?
ってことで。
で、きっとそれに気がつかないってことも含めて
結局は家族にも子供にも出来ないかもしれないな。って
愕然として
同時に泣きそうなくらい心が震えます。
嵐に出会って
人の心や、自分の気持ちってものを
前よりちょっとかもしれないけど考えられるようにはなったと思う。
だけど、それを行動に移すのには
まだまだ慣れなくて。照れくさくて。ぶっきらぼうで。
で、まだまだ全然嵐に、潤くんに追いつけない。
そんな感じに。
みんなが感じるような色気とかって不思議と私はあまり感じなくって
年相応に色んなことを感じて、ちょっとはにかんだりする
普通の感覚を忘れない素敵な青年。
で、時に、王子様になったり、俺様になったりしてくれる。
こんな人そんじょそこらにいない。。。
私にとっての潤くんはそんな人です。
わかりにくくてスミマセン。
うまく言葉がつなげない。
あったかい人。ニノが言ってた。
そうなの。いつもいつも温度が伝わってきます。
いつもありがとう。
これからも
これからもよろしくお願いします。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »