2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月27日 (金)

ありがとうの想いを伝えたいよ、そっと君のもとへ・・

Photo

夕べの名残・・・・

続きを読む "ありがとうの想いを伝えたいよ、そっと君のもとへ・・" »

2009年11月26日 (木)

1980-2009

○o。+..:*○o。+..:* 大野智さん

       お誕生日、おめでとう ○o。+..:*○o。+..:*

           Thbirthday_2

ちょい焦げた3104のことも

ほんとは大好きだよ。

お魚釣りだって、いっぱい行けばいい。

ただちょっと・・・ 

流されないか心配なだけ。

久しぶりにHow’sを見たんです。
大野くんが「とまどいながら」を歌い終えて見せる笑顔で
涙が出ました。
変わらないものがある。
嵐の中にある。
大野智という人の中にある。
こんなにも、こんなにも
夢中になれる。
どうしてくれるの? 
あなたなしじゃ生きてけないじゃないの! ねぇ?
ますます忙しくなるだろうけど
健康で、自分に正直に。
素敵な29歳でいられることを、祈っています。
いつもありがとう。
大野くんに出会えて、本当に幸せです。

2009年11月24日 (火)

おめでとう

紅白

おめでとうございます!!


今年10周年。
そして11年目を進み出した彼らにとっても
ファンの私達にとっても
すごく意味のあることになると思っています。

きっと彼らなりのキラキラを
見せてくれる。

楽しみです。


2009年11月23日 (月)

電化製品に嫌われる・・の巻

まったくアラシゴトじゃないです。
愛車の1年点検でした。

続きを読む "電化製品に嫌われる・・の巻" »

2009年11月22日 (日)

想いを伝えるってこと

・・・
きっと彼はいつも
後悔の無い人生を歩んでいると思う。
きっと学業も仕事も友達との関係も
どれも、手を抜くなんて事考えもせずに
少し先を見ながら、ただただ大事に大事に毎日を過ごしてきているから。
翔くん、泣かなかった?
翔くんの周りの人の温かさは、翔くんが中心になって作ったものだと
言ってもいいと思います。
素敵なお祝い。
よかったね。
そんなオトノハを読んで
ますます思うことがあります。

続きを読む "想いを伝えるってこと" »

2009年11月20日 (金)

だめです

うたばん。
だって10年来のファンですもんね。
絶対感動しちゃうよ。
あそこにいらっしゃったってことは
多分いつも番協とか頑張って申し込んでるんだろうし
一度も申し込んだことのない私からしたら

すごい力強いファンの方だな・・って見てて思いました。

そんなファンの気持ちをちゃんと分かってくれてる智くんが
   男前超!!!  でした。
   もう!惚れちゃう!!
札幌で「あいしてるーーー!」って叫んじゃったからね。
もう公認だよね。
    ↑
   相当いたいよね。
たかさんが言ったあとすぐに反応してるんだよね。
お客さんは素人だもん。
カメラに映っちゃうってだけで

え?ちょっと待って!? って思っちゃうもん。

そんなファンを想ってくれてる智くんを見て
なんだかこっちが誇らしくなっちゃった。
ちょっとしたことです。
でもそれって
すごく嬉しいのだ。

2009年11月18日 (水)

比べないよ

札幌前に携帯で・・と思ったはずが
なんだか言葉にならずにここまで来ました。
14日のオープニング、嵐が出てくる前
何だかその場に立っていることが、いられることが本当に奇跡
みたいな気持ちになってしまって
泣けて仕方なかった。
一緒に参加してくださった嵐智さんがいらっしゃったから
盛り上がって笑顔で楽しめたけど
もし一人だったら、ものすごい感傷的になってしまっていたかもしれないです。
子供の頃の写真、過去の映像、彼らの言葉。
どれもが今まで嵐を支えてくれたファンの方に向けられていると思ったし
もちろん新しく応援してくれるファンが増えたから
あの札幌ドームを2日間も超満員にできるのだけど
嵐とファンの10年のうちのほんのわずかしか知らない私は
いや?勝手に追ってるだけだから、そのわずかも自分よがりなんだろうけど
なんだか、その空間にいれることが
それだけで十分幸せでした。
いろいろ書いて、幸せってところに着地するのも変かな?
というのも、いろいろあった中で、自分の一番のツボは
ファイトソングでの、大野くんの
「くらべったぁじてんでぇまけてるぅ、ふっふぅ」
だったのね。
その言い方も、表情もとっても可愛くてそりゃ萌えましたけど
このフレーズが
その時の私の気持ちにぴったりハマった。ってことかなって思います。
きっと一回のドーム公演で、史上最高の人数を入れるのもすごいけど
そんな状況でも、やっぱり2年前まで出来てたような
アリーナやホールでの1日2回やるってコンサートで全国を回ることも
また絶対したいって思ってる嵐の気持ちが伝わってきて
その小さい会場で公演をしてるころの嵐を全く知らない自分は
ちょっと取り残されたような、寂しい気分というか
その頃を知らずに来てしまったという後悔に似た気持ちというか
に、ちょいちょいなってしまいそうになるのを
大野くんのファイトソングのあのフレーズが
食い止めてくれてたような
そんな感じです。
翔くんがあいさつで
スキー場でいうなら、初心者コースをあっちこっち行ったり来たりしながら
そういう進み方をしてきたグループだって
時間がかかったとかじゃなく、そういう時間のかけ方をしてきたんだって
そういったニュアンスのことを言っていて。
そんな時間のかけ方をして
じっくりとファンの方との距離を縮めて進んできた嵐を
私はこの2年弱で、超早回しで、要所要所だけ見てるわけだから
そりゃ見られない部分があっても仕方なくて、でももどかしくて
いっつも切なくなっちゃうところなのだけど
でも嵐って人たちを想うってことは
そんな過去をもすべて愛したいと想えて、ずっと忘れないでいたいと想える
そういうことなんだろうと思いました。
大野くんは
あいつ調子に乗ってるな。って思うことがあったら
ちょっとあんた、調子に乗ってるよ!って言ってください。
って言っていて
嵐は変に変わらないよ。って
周りの状況が変わっても
嵐の気持ちは変わらないでいたいんだよ!って
言ってる気がして
ものすごい嵐のリーダーっぽい言葉でぐっと来ました。
実際何年かやってきて慣れた仲間内や仕事となれば少なからず
惰性でやってしまいがちで
そんなこと知ってるよ。とか言っちゃいがちで
起こしたミスを何かのせいにして言い訳しがちで
新しいことばかり望みがちで
人の言葉を素直に受け入れるのが難しくなると思うんです。
っていうか私がそうだから。
初心を忘れない。
すごくシンプルなのにすごく難しいことです。
どんなにぎゅうぎゅうになっても
すごく高いところから見下ろせるくらいになったとしても
そういう気持ちを忘れないでいようとしてくれる彼ら。
ありがとう。大好きだよ。
とにかく。
今までの10年の重さと、これからの決意みたいなものを感じたコンサートでした。
ゆっくりじっくり歩んできた彼らに
この(特にこの1年の)急展開ぶり。
彼らが一番この状況を受け止めるのに必死なんだろうなって感じたし
だからといって大事なものを忘れたくない、取りこぼしたくないって
感じてることも伝わってきたよ。
だから私も、これからの嵐を
出来る限り、嵐の気持ちに寄り添えるように
急ぐことなくじっくり見ていきたいな・・って思いました。
帰ってきてからも思ったんです。
周りの人の嵐の評価より、自分の気持ちだろうと。

彼らがくれる気持ち。彼らを想う気持ち。  大切にしたいです。

2009年11月13日 (金)

お祭り前のo(^-^)oo(^-^)o

毎度のことながら
切羽つまりますな!

いよいよです。

嵐くん達より早く札幌入り(^^ゞ


暖かかった一昨日から一転
昨日からの寒くなりましたね。
天気も土日の予報は

雨?
雪?

みたいな。

嵐くん達も相当忙しいと思うけど
質の高い睡眠取って
体調万全でのぞんでほしいなと思います。

まずはMステで元気な5人を見て安心したいな!


マイガールPVもメイキングも
さっき見ました。
(やっとですけど)


PV


正に私が常に妄想してる
嵐家!!!

でした。

素敵!

曲の感想も
コンサート後に書きたいです。

完璧にリピってます。
どれをとか選べないから
3曲ぜんぶ!をずっと。

どれか歌ってくれないかな?


という訳で
初めて携帯からあげてみました。
札幌から出来るか
お試しです。


つか翻弄されて燃え尽きたら
書けないかもだけど←言い訳先にしとく・笑


もうすぐ
嵐と、彼らを愛するみんなで溢れる空間に行けます!

待ってろ!はつし…
違っ

札幌!!!


では!


2009年11月10日 (火)

あと少し!

日曜日、フルーツラインへ行ってきました。
ちょうど、女子駅伝をやってまして
迂回迂回・・

で、通りがかったりんご農家さんの“試食”の文字に惹かれて一休み。

Apple_2

たくさんの“ふじ”がなっていました。

いよいよ、札幌が今週末に迫ってきました。
今頃、うちわを考えてます。←おそっ!!
うちわだけじゃないよね、やってないことたくさんあるよね・・。
日ごろから計画的にやっておけば!
と思い始めて30年が経とうとしてますがな。 あははぁ・・・
あ!!!!明日だね。
どうする?昼休みに迎えに行っちゃう?
きっと、時計じかけの・・から聴いちゃうんだろなぁ。
猛威をふるうインフルエンザ、気をつけましょうね。
私も毎日祈ってます。
子供らがかかりませんように!
嵐のみんながかかりませんように!
札幌でみんなでお祭りできますように!

2009年11月 7日 (土)

ちょっとだけ・・・

やることが山積み。でもそれいつものこと。
メールを下さった方にも
素敵なものを送って下さった方にも
まだお返事できていない。
どうしても伝えたい言葉もあるのに
まだできていない。
ブログもそう。
その時の気持ちとして残しておきたいことは
たくさんあるのに。
嫌になります。
全然忙しいわけじゃないんです。
家事も母がやってくれることをいいことに任せっぱなしです。
じゃ、私は何をしてるんでしょうかね・・・
昨日決めた、ごく当たり前の小さな決め事さえ
翌日にはもう守れない
自分に甘いにもほどがあります。
Hも読みました。
1人ずつ時間をかけて・・
でも読み進めるたび苦しくて仕方なくて。
大野くんのところは何か嫌な予感がして・・最後に読みました。
嫌な予感って言い方はおかしいけれど
こんな気持ちで読んだらいけなかった。
嵐を見ていると
自分には彼らを好きだという資格がないんじゃないか
という思いにとらわれてしまうときがあります。
いま、そんな時かもしれないです。

2009年11月 3日 (火)

今日も幸せ。

とても寒くて、静かな日です。
嵐のことをずっと思っていられる日でした。
彼らを好きになったことで出会えた嵐友さんたちと
メールしたり、電話したり、エア乾杯したり←笑
していました。
嵐くん達は、普段自分から動こうとしない私に
とても素晴らしい出会いをくれた。
感謝せずにはいられません。
昨日よりももっと幸せ。
嵐に会えてよかった。
出会ってからまだ1年と10ヶ月くらい?
でもその日からずっとずっと心にあるもの。
それはやっぱり感謝の気持ち。
本当にどうもありがとう。
今日からもまたそこにいて。
そしてこれからも私達を幸せにしてください。

2009年11月 2日 (月)

宝箱

ゆうべの生ライブ。
雨降っちゃったし、ばたばたしてたし
予想してたのとは、だいぶ違った感じだったけど
嵐のみんなが元気そうで
そして何より楽しそうで、嬉しそうで
すごくすごくよかった。
タイムカプセル。
この番組内で開けるとはまさか思わなかったけど
羽鳥さんと一緒に開けられてよかった。
手紙のシーン。
まずは翔くん、と自分の手紙を読む羽鳥さんを見つめながら
翔くんがグッと来てた。
気がしたのは私だけだろうか・・
みんなでぎゅっと寄って
顔を見合わせたり
はずかしそうになってたり
5人がみんな
まるでその頃に戻ったみたいに見えた。
私はタイムカプセルを埋めた頃の嵐をよく知らない。
でも嵐のことを知ってから、開けるその瞬間を見たいな・・って
思ってたんだけど
それはもうちょっと後で
そして、宿題くんあたりの深夜枠なのかな?って思ってた。
でも、嵐10周年のこの時に
みんなのあんなに素直な表情が見られて
私はとてもよかった。
なんか納得できちゃうような表情だったんだもん。
「また1からスタートのつもりで。」
って言ってたのが。
なんだかすっごく嵐のみんなが
産まれたての赤ちゃん?ってくらい、ピュアに見えた瞬間でした。
そして羽鳥さんの手紙も。
なんだ、やっぱり一緒に入れてるんじゃん。
近いなー、6人目の嵐。
ふふふ。なんか妬いちゃう。
これからもまた、よろしくね。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »