2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« たまにはアラシゴトなしの週末 | トップページ | かいぶつく・・・・・・ん »

2010年4月27日 (火)

おまもり

気がつけばもう4月も終わりですよ。
大宮マリオ録るのに必死だった番組改編期
そして土曜の嵐と銘打った日テレ嵐祭り
を過ぎてやっと通常ペースに戻れそうな今週です。
潤くんとニノバージョンのマリオカート捕獲は
その前の大宮の戦いでちょっとだけコツがつかめた感じがあって
少し気楽。
でもその前にHDDの空きが相当ヤバイ!
つまり録る→見る→残す  の録るしか実践できておらず・・・・汗
怪物くん番宣も未編集、潤くんの番宣&VSはまだ見れてないし。
このハイペースに全く着いていけていない私ですが
ひとつ叫びたいことが。
だぁぁぁあぁぁぁ!!
むかつくんじゃぁ、智ぃぃ!
   はっ       はぁぁぁぁぁあぁ?
く、く、くくくくくっくっそぉぉぉぉ
・・・・・
・・・・・
う・・・・・・    うん。
こんな言葉しか出てこない私、どうしてくれよう・・・
つまりはすべて言葉の間、行間にハートが入ってるんですけど、見えます?
an・an
めくっていったら、急にあんなにアップなウィンクされて
夢?これは夢じゃないの?ってそんなぼんやりしたこと考えちゃった。
ページをめくったら、もう違うものになってて
あれ?と思ってそのウィンクのページへ戻ったら、もういないんじゃない?
とか、めくろうとするその指を躊躇するくらい変な気分になりました。
でね、そんなかわいい写真の数々の中
あの白いキャンパスの前に両手広げて立つ大野くんが
運転してても、仕事してても
私の前にふと降り立ってくる。
大きな、大きなひと。
あんなに華奢で、細いからだのどこに
みんなの想いを柔らかく受け入れてくれる場所があるんだろ。
また見透かされてしまった。
でも、そのあとにその胸を借りて甘えてしまう自分がいる。
なんだか、その彼の香りさえ感じ取れそうな1枚の写真が
今お守りのように、ぐっと私を抱きしめてくれています。

« たまにはアラシゴトなしの週末 | トップページ | かいぶつく・・・・・・ん »

大野智」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
また来ちゃいました。

見えます、見えますよ、ハートマーク。
私も本屋でぶっ倒れましたもん。
反則ですよね、アレ。
an.anなのに服着ててアレ。おぉぉっ…。

大野君ってなに?
アイドルくんに持つ疑問ではないかもしれないけどそんな不思議な思いを抱いてしまいます。
大野君を見てると泣きたくなるんですよ。
なんなんだろう…。

この人って深い…。

ちょもさん、おはようございます。
また来てくれて嬉しいです!

服着ててアレ。に笑いました。
そうそう!大野くんは服着てていい!
着ててもいいものがたくさん出てるし(笑)

バラエティの彼はある意味安心して見ていられるんですよ。
笑ったり、癒されたり。こっちはデレデレできるから。
でも一枚の写真に切り取られてる瞬間とか
言葉だとか声だとか歌だとか芝居だとか
そういうものを通して彼に触れちゃうと
なんだか涙が溢れてきちゃう。
無意識にこういうことがおきる自分ってなんだろう?
とか思いますけど
理性とか理想とか常識とかそんなんじゃ動かない部分。
きっとそこをつかまれてますよ?私たち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たまにはアラシゴトなしの週末 | トップページ | かいぶつく・・・・・・ん »