2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« Enjoy | トップページ | 夏の終わり »

2011年9月 3日 (土)

雨が上がったら

夕方、仕事終わりの空は
うす雲をまとった爽やかなブルーで
時折、昼間より少し湿度の下がった風が吹いていていました。
日が落ちた頃には 西の空に
絵に描いたようなお月様が出ていて
台風の影響で、今日あるはずだったコンサートが
4日に順延になったことさえも
ここにいると信じられないほど静かな夜です。
何度か書いてきた気もしますが
嵐に出会ってから
素敵な人達に出会うことができました。
そして今までその出会った方たちに
なんどもなんども助けられてきました。
次に大野くんに、嵐に、みんなに会うときは
もう少し成長した自分でいたい。
そう、思っているけれど
でも結局は誰かに甘えてばかりの中途半端な自分のまま
あの頃も、昨日も今日もなにも変えられないまま。
自分の気持ちしだい、行動しだい
なのに、顔をあげること、一歩を踏み出すこと、継続していくことが
どんなに難しいことか・・・
あのときに戻りたいと願っても、戻ることはできない。
立ち止まってるときも、うつむいてるときも
この時は進んでいってしまう。
だからこそ、できるだけ後悔しないようにと
思ってはいるのだけれど
そう思うことさえ出来ないときもあって。
でもそれでもやっぱり、昨日より今日、今日より明日は
ちょっとだけいい何かを見つけたくて
誰かと話したり、笑ったりするもかもしれないね。
 この長い坂を越えるとき その先に何が見えたとしても
 後悔はしたくない
 光灯し続け 明日を照らして
私自身、この歌詞に顔を上げる力を幾度となくもらってきたけれど
ゆうべ何気なくこの曲を聴いて
その題が “Everything” であることの意味を
改めて考えてみたりしました。

 ・・・・・・

他にもいろいろ書いたんだけど
書いてるうちに、どうしていいのかわからなくなって
さっき全部消しちゃった。
私がこれから書くこと
傍から見たら なんのこっちゃ?なことかもしれない。
ほんとは会ったときに本人に直接言ったほうがいいのだと思う。
でも、言える自信ぜーんぜんない。

だからここでちょっとだけ。

あなたは私のあこがれの人です。
私はあなたの力にはあまりなれていないかもしれないけれど

あなたは私に今までたくさんの力をくれました。

いつもありがとう。

いつも私を気にかけてくれてありがとう。

アイドルのコンサートでペンライトを振るだなんて

ほんの数年前には考えられなかったことだけど

サイコーの5人に出会って

そしてあなたに出会えた。

どうなるかなんて、ほんと わからないもんだよね?

今年もいろいろあったけど、そしてまだちょっと続くだろうけど

どんな雨もあがるから。

明日、あなたに会えること

一緒に5色の虹を見られること

すごく、すごーく嬉しいです。

« Enjoy | トップページ | 夏の終わり »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Enjoy | トップページ | 夏の終わり »