2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« 19990916→20110916 | トップページ | 台風一過 »

2011年9月20日 (火)

ふくしまの空のもとで

おとといまでは連日30度超えだったのに
昨日から急に気温が下がりました。
この時間、やっぱり寒い!
毛布!
台風15号もまた上陸してくるようですし
心配な状況が続いていますね・・・
どうか少しでも早く多くの人が
澄んだ秋空を仰いで、ほっと出来ますように。
国立の感想もロクに書いていないのに
先に週末のことを書きたいと思います。
17日土曜日
高校時代からの友人と
ロックフェス「風とロックsuper野馬追」にいってきました。
初・ロックフェスです。
屋台があって、福島の食材を使ったものがたくさん売っていたり
なるほど!アルコールOKなので、友人はビールを
残念ながら私は見た目どおりで(笑)お酒が飲めないので
ノンアルコールカクテルを無料でいただき、それで乾杯をしました。
今ほんのそこで唄われている音楽を直接体で感じながら
リラックスして、ビールを飲んだりおしゃべりしたり
そういうことも、新鮮でした。
シークレットゲストにアノ人が!?とか、もの凄いウワサが流れてしまったおかげで
正直ちょっと危ないな・・・と思えるほどの混雑を感じた瞬間もありましたが
それ以外は純粋に楽しめました。
サンボマスター
めちゃめちゃかっこよかった。
見た目はなんだかわが家の茶の間にいそうな感じなのに
ステージに現れてすぐ、そこに集まったみんなに話しかけだした言葉
曲の間、間に叫ばれる言葉
そしてその想いの乗った歌のひとつひとつがストレートで
それがそのまま心に届くので
そこにいただれもが心ひとつに、新しい福島を想った時間だったと思います。
西田敏行さんは中学の先輩です。
父が生きていれば年も同じくらいのはずで
体型や話し方も似ているので
なんだかお父さんみたい。なんていつも思っていましたが
話す内容まで似てるし(べごの○ょんべんの話とか・笑)
ますます(気持ちの)近い存在になれました。
ありがとうございます。
福山雅治さんが登場してきたときの、みんなのため息や悲鳴(←歓声ね)
こっちがニヤニヤしちゃうほどでした。
遠くからでもちっちゃくても生・福山さんを見られるか!?と思いましたが
まぁのんびりしすぎていた私ですから、そんな位置にたどりつける筈もなく
目の前にあったLEDビジョンで堪能させていただきました。
(これって結局テレビ見てるのと同じってこと?)
でも!生歌聴いちゃったもんね(笑)

Ca3g0874

「家族になろうよ」を聞きながら撮ったものです。
 どれほど深く信じあってもわからないこともあるでしょう
 その孤独に寄り添い生きることが 愛するということかもしれないから
そう、福山さんが歌ってくれていました。
ラストは出演者みんなが集まって猪苗代湖ズと大合唱。
集まったみーんなでこぶし突き上げて
「福島が好き」と唄って
上がった花火を見上げました。
ありがとうございました。
素敵な歌を、想いを、福島の今をたーくさん感じて帰ってきました。

悲しみで花が咲くものか! か・・・

ほんとだな。
福島は負けないぜ。

« 19990916→20110916 | トップページ | 台風一過 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 19990916→20110916 | トップページ | 台風一過 »