2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

« ふくしまの空のもとで | トップページ | 空に誘われて »

2011年9月24日 (土)

台風一過

台風15号が去った後は
もうすっかり秋の風が吹いています。

Ca3g0879 昨日の夕方です。

友人宅が床上浸水してしまったり
仕事場が浸水してしまったり・・・
他にもいろんな心配事と戦ってる毎日なのに
正直もう勘弁してよ。といいたいところです。
私が通った小学校も中学校も川のすぐそばにあるし
過去にも何度か洪水警報が出されたときがあったので
その茶色いうねりがどんどん川幅を広げて迫ってくる感じは
なんとも怖かったのを思い出しました。
同じ町に住んでいても、そこから少し離れてしまうと何の情報もなく
何が起こっているかわからないことに、不安を感じました。
避難指示も、その情報を必要としていた人たちにさえも
充分伝わっていなかった様子で
やはり今年は
自分の身を守ること、大切な人の身を守ること
そして人とのつながりや助け合いの大切さを

一度ちゃんと考え直さなくちゃならないとき。なんだと思いました。

さて!!
秋空を見ると思います。
福島の秋はあっという間なのです。
金木犀の香りを感じたそのあとには
いつの間にか木々が赤や黄色に変わり
それがあっという間に散っていってしまう。
ストーブだ!こたつだ!と寒くなる準備に生活が追われてしまって
満喫することを忘れてしまっていましたが
今年は少し意識してみてみようと思っています。
写真も少し多めに載せて、福島の今をお伝えしようかと!
あーーーー書いちゃった、書いちゃった!
書いちゃったもんね(笑)
あんまりサボってるようならみなさん
どうぞ私に喝を!
テンションがどうもあがらず
目が下がり気味(まぶたね)なので
ちょっとだけ目標ちっくなものを掲げてみました。(大げさです)
で、その第一弾ではないですが
初めて自分で作ってみたものがあります。
いかにんじん作り!!
毎年食べているのですが
母の味でして、私はお手伝いばかりだったので
1から10までちゃんとやったのは初めてです。
作り方も材料も簡単です。
(カッコ内は私が使った量です)
材料:人参(3本)
    スルメ(1枚・身のみ)
    お酒(ちょっと)
    お砂糖(ちょっと)
    おだし(ちょっと)
    お醤油(ちょっと)
  ↑調味料ですが、甘くてしょっぱくてって感じになればOKなので
    そこは味を見てお好みで。ってことで・・・
    人参と和えると水分がでるので、少し濃い目で少なめでよいのです。
    それにしてもちょっとって我ながらひどい(苦笑)
作り方:
 1.人参とするめを千切りにします。
   スルメははさみなどで切ると楽です。
   (おつまみ用などカットしてあるものでも大丈夫だと思います)
 2.酒・砂糖・しょうゆ・だし(めんつゆとかだともっと楽チンだ)

   を耐熱容器に入れてレンジで1分ほどチン!する。  

    Ca3g0883_2  ほら!おだしはこんなもんでいいのよ!

 3.スルメを先に入れて、そのあと人参を入れて混ぜます。

できあがり!!!
( ̄▽ ̄) はやっっ ( ̄▽ ̄)
サラダ感覚でしゃきしゃきの人参を味わいたかったら、すぐ食べればいいし
冷蔵庫で3時間から1日寝かせれば、にんじんもいかもしんなりするので
いいお酒のおつまみになります。
 

Ca3g0886

 私はしゃきしゃきのうちにもりもり食べちゃいました。
 おいしかったぁ(* ̄ー ̄*)
あっという間に出来上がります。
福島だけの食べ物と聞いたことがあります。
どのおうちもその家の作り方や味があって(多分)
年末はみんなこれ食べながら紅白みて年越しします(多分ちがいます)
先日のロックフェスでもご当地グルメとして売られていて
大人気だったみたい。
みなさんもぜひ!

« ふくしまの空のもとで | トップページ | 空に誘われて »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

台風大変だったんですね(><)
私は水害の経験がないからか、台風で風の心配はしても、雨の心配をしたことがなくて
やっぱり他人事に思っていたんだなって今回ちょっと反省していたところ


さて!さて!さて!
東北の秋は短いよね~紅葉だって一瞬だもん
こっちは先週すでにストーブ点火(^^;

私もね、怠け者だから予告しちゃう、書いてしまえばやらざるを得ないみたいな感じで
言霊じゃないけど、音でも文字でも表したほうが本当になると思います
無理しても仕方ないけどね、ほどほどに…

でも、福島の今、楽しみです
実は、福島2回しか行ったことがなくてあまり良く知らないの

第一弾、いかにんじん、初めて見ました!
ちょっと、って…いや、料理ってそんなものです(←ホント?)
イカの水揚高日本一(だったか?)の八戸港を有する青森県民は
スルメと聞くとスルメイカ(生)だと思い込み、「はさみで切る」で???
写真見て「あ!乾物か」(←バカ)
美味しそうなので、今度やってみますね♪

今日、初めて生JUN STYLE聞きました、初が最終回なんてね皮肉だわ
やっとパソコンで聞ける設定したのに先週は繋がらず涙
(生放送だったそうですね)


長文で失礼しました
今日は晴れているので、わんこに会いに行ってきます

こんにちは。

いかにんじん…。
レシピをありがとう。
娘とね、「お母さん、いかにんじん食べたい。」
「そうだね。」
このやりとりを繰り返しておりました。
この夏、初めて食べたいかにんじんがとても美味しかったのでもう一度食べたかったのだけどレシピ探して、もしくは聞いて作る…という過程がめんどくさくて(私の悪い癖です…)延ばし延ばしにしていたら、あら、まあ!!写真付きで載せてくれているなんて!
嬉しいなぁ…。
めんどくさがらずにちゃんと作りますね〜。


福島の様子、楽しみにしていますね。
言っちゃったもんね?(笑)
ゆっくり待ってますね〜。

chikaさん、おはようございます!

今年はいろんな場面で自然の力を目の当たりにして・・・・
何と言うか
考えさせられますね。

だからという訳じゃないのですが(だからなのか?)
今年は短い秋も満喫しなくちゃと意気込んでいるところ。
chikaさんみたいには出来ないけど、目標にして頑張りますよ!

そうか確かにスルメイカってありますよね。
わが家じゃスルメって乾物のイメージだったから、そう書いちゃった。
そちらには松前漬けってありませんでしたっけ?
いかにんじんって、その切り昆布とか数の子とか入ってない感じかな?

簡単なので(初めて作ったクセに・笑)
ぜひ作ってみてくださいね!

ちょもさーん、ごめんなさい!遅くなりましたぁ。

あのあとすぐ母に聞いて簡単(゚ー゚)って思ったのだけど
まずは自分で作ってみないことには・・って半月が経過(笑)
ブログもこの何ヶ月か月2~3度の更新だし
なんだかペースがどんどこひどいことになってるね。
だから、ちょっとお尻叩いてみた!
ちょもさんも、たまに叩きにきてね(*^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふくしまの空のもとで | トップページ | 空に誘われて »