2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

二宮和也

2011年6月17日 (金)

大好きなひとへ

お誕生日おめでとう!!

28歳が素敵なものになりますように。

Ca3g0454

それから・・・

続きを読む "大好きなひとへ" »

2010年6月17日 (木)

かわいくて、かっけー

にのを思うとき
一番初めに必ず浮かぶのが・・・
元気かな?
ちゃんとごはん食べてるかな?
って事です。
なんか27歳にもなる青年に親じゃあるまいし笑っちゃうけど
なぜかいつもそうです。

続きを読む "かわいくて、かっけー" »

2010年1月30日 (土)

みんなも読んでみて。

MORE。
毎回読みたいと思いつつ、付録付きの包装に拒まれてしまって
手が出ないことも多かった。
でもなんかどうしてもちょっとだけ。
ちょっとだけ寂しい気持ちがぬぐえない、こんなとき
1年ちょっと前まで毎日そうしていたように、にのを頼ってしまう。

続きを読む "みんなも読んでみて。" »

2009年6月19日 (金)

粋な26歳

ニノっ!
だからこれ以上無理だって。
私にとってあなたはライバルな筈。(何の?!)
あんまり好きにさせないでよ?
もう結構、十分に好きなんだからね?
でも言わないと気がすまないのでひと言だけ。
    あなたサイコーにいい男ですなっ!
久しぶりに 改行たっぷりの ニノの言葉を読んで
ちょっぴり泣きながら笑ったってことは、内緒の話ってことで。
昨年末、急に訪れた寂しさはここで笑顔に。。。

2009年6月17日 (水)

二宮和也様

大好きなニノへ
 
  26th_happy_birthday_nino_3      26歳 お誕生日おめでとう!
嵐にいてくれて
ファンを気にかけてくれてありがとう。
いつも嵐のみんなを隅っこのとこまで見ててくれて
メンバーそれぞれの強さや弱さをちゃんと知っていてくれて
そしてみんなを結びつけてくれているニノ。
あなたの観察眼、すばやくて絶品なつっこみ
そして優しいフォローがなかったなら
嵐の魅力はまだ世の中に伝わらないままだったのかもしれません。
時にカードマジックの営業マンだったり(笑)
ある意味アキバ系アイドルだったり(違)
と思えば
雑誌やトーク番組でウラハラさせてくれたりして(苦笑)
ファンをドキドキさせる天邪鬼でもあり。
みんなが知りたい今を、ニッキで教えてくれたり
かわいいくらいに顔が赤くなっていたり
ふいに涙ぐんでるような表情をしていたりする
ものすごーく繊細で、少年のような心をもった人でもあり。
でもそれは
誰もが持っている表と裏とか
紙一重的な心理とか
一筋縄ではいかない感情ってのを
僕らだって持っているんだっていうことを
完璧なスーパースターじゃないってことを
私たちに教えてくれる
彼独特の上質の優しさだと思うのだけれど・・違うかな?
私はそんなニノが表現する言葉のひとつひとつに
本当に助けられてきました。
いつもありがとう。
でも今年26歳なのだから、食べることにももうちょっと興味をもって
自分の体のことも気遣ってくださいね。
みんな心配しちゃうから。
それから・・
大野くんを今まで掴んでいてくれて
手を離さないでいてくれて
ありがとね。
あなたが嵐にいてくれて本当に良かった。
あなたに出会えて良かった。  ほんとに。
私が初めてニノlを好きになったのは
多分、ドラマ Stand up を見たときです。
そうだから実は大野くんより前なのですよ。
そのドラマであなたはすっごくこちらの心をくすぐる
何とも印象的な演技をしていて
まぁそれは演技なのか、あなたそのものがなのか分かりませんでしたが
とにかくすごく心に引っかかる人。
そんな感じで私の心に飛び込んで来た人だったのです。
だからそれからニノのでるドラマは大抵見てきたつもりでいます。
たまたま買ったファッション雑誌にニノがいたとき
思わずその瞳に吸い込まれるように写メったのを覚えています。
私にとっては芸能人を携帯のカメラで撮ること自体初めてで
今思えばその瞬間にニノへつながることを心のどこかで確信して
自分なりの証拠を残したということなのかもしれないです。
まぁ、 ビビっと 来たっつうことですな!  なんつって。
 26歳がニノにとってもみんなにとっても素敵な1年になりますように。
                            6人目の嵐より 愛を込めて・・

2008年12月20日 (土)

4分の1の気持ち

あの日。
どうしようもなく心が痛くなって弱くなって、不安になって
にの、助けてっ ってニッキ読みに行ったら
「びっくりしたな・・」みたいな言葉で始まって
「ちきしょー」で締めてあったんだよ。
にのが同じこと思ってる・・って
妙に助けられたんだよ。
その日の涙も忘れないけど
今日の涙もきっと忘れられない。
毎日何万の人があなたのニッキを訪れたんだろね?
4年間。私はその4分の1もこのニッキを読めていないけど
ほんとうに毎日6時になるのが楽しみでした。
仕事を終わらせての会社の駐車場とか
信号待ちとか、たまには残業中のデスクの上とかで
にのに近づけるこの時間を
まさに毎日 "こころまち″にしていて
もうそれは日課になっていて
更新が遅れるとちょっと心配になったり
にやにやしたり、???だったり、やきもちやいたり、ね?
いろんな感情を私に届けてくれるニッキに
本当に助けられ、勇気をもらったもの。
どんなに忙しくて寝る暇なくても
せきが止まらなくても、お腹痛くても
どこに行ってても
更新してくれたにの。
きっとここでブログ書いてる人たちも
そんなにののニッキ見て
励まされていたに違いないと、思っています。
私もそうだから。
たぶん私なんかみんなの足元にも全く及ばないけど
私なりに。   私なりに。
にのからのメッセージを受け取ったつもりです。
ありがとね。にの。
今まで毎日毎日読んできたのに
やっぱりあなたのことをわかるなんて全然言えなくて
始まった日にきっちり終わるなんて
なんだか。。。
泣きながら笑ったりしているよ。
ううん。本当は・・・だれかにぎゅってしてもらいたいくらいだよ。
でもまた明日もにのは変わらずそこにいるわけで
そして夢も続くわけで。
道は真っ直ぐじゃございませんから、また
誰かの道と
交わる時がくるでしょう。
だから、そのとき まで。
ねっ?にの。    MORE買うね。。。

2008年11月29日 (土)

づっどっーーーっん

   

いぃいわけねぇだろっっ!!

                                              

  づっどっーーーっんΣ(゚□゚(゚□゚*)。

                                                    

爆弾投下でしたな。   

もうね、その瞬間からもう体が動かなかった。

「俺らの仇の息子に本気で惚れてるよ」のあとの

後ろすがたの「しってるよ。」あたりから

きてるきてる・・ってなんか“にの感”を感じて

どっきどきしてた。

功一がずっとずっと抑えてた

いらいらとか、恐れとか、もんもんとか

迷いとか、やるせなさとか、切なさとか。

星の見えない都会の空を見上げながら

必死でとどめていた溢れ出る想い。

そんな気持ちの爆発が

あのひと言の強さと目にあふれていた。

言われて目が潤む泰にぃとは逆に

功一の目が乾いていたことがやけにリアルで。

自分がしぃにやらせていることがどれだけ酷で

でもどうしょうもなくて

次から次に湧いてくる自分の気持ちも

どうしようもなくて。

あの功一の慟哭みたいな叫びみたいな瞬間。                        

きっと私忘れないな・・・。

                                                       

嵐ファンになる前(特にStand upの頃)から

にのの演技は大好きでした。

すごい自然に見えるんだけど、やっぱ自然じゃない。

どっか引っかかる。

その引っ掛かりを一瞬出してくる人。

ひと言とか、その目とかを何だアレ・・・って印象付けることが

出来る人なんですね。きっと。

                                                           

魔王のときの大野さんについても

そのときのひと言とか目の色とか

それを見て聞いて、自分が受けとった思いとかを

自分で自分宛にメールしたりして・笑

残していたけど(まだブログやってなかったからね?)

それは私、大野さん溺愛だし、もう息継ぎできないくらい

溺れてるからだと思ってたけど

やっぱ感動すっと書きたくなんだね。                               

っつか、あたし大宮ふぁんだった。

あーそうか。

でもさ?だってさ?

この上にのみやくんにもづどーんっとはまったら

大変じゃん?(まだ自制できてる)

                                                          

「そういうときはね、僕のことを考えてたらいいよ。」

「眠る直前まで、僕のことを考えててください。」

そおぉおだね、大野さん!!

そうだけど?いっつもそうだけど?

なんなら寝てる間も考えてるけど?

メールは二宮さんにしかあげないんでしょうか?

私にはくれないんでしょうか(←んなわけない)

それとも今じらしてるんでしょうか(←んなわけないっ!)

                                  

このあけっぴろげな愛の告白。

お互いにやってて!!  

余裕だなぁ。もう。   

                                                                                                           

2008年10月18日 (土)

こっ、こっ、こっ・・

流星の絆見ました。

Beautiful Daysが流れた瞬間、鳥肌でした。

しかもまだまだオープニングなのに涙まででました。

どんだけARASICKなんだよ。

(あ、これ魔王バージョン使わずじまい)

宮藤官九郎さん、すごいです。

東野圭吾さんの作品をこういう風に作れるんですね・・

功一の「こっ、こっ、こっ、こっ」

・・・笑いました。

功一が寝ている時間にハヤシライスのために押しかけられ

(いや実際はハヤシ違いだったんだけど)

その、目が覚める瞬間の顔。

           かっこよかったねぇ (* ̄ー ̄*)

にの、シャツをインしたああいう格好。似合う。好き!!

いろんな表情が見れそうでこれからも楽しみです。

あ、今日。違う!昨日

にののお母上のお誕生日だったんですよね。

にのを産んでくださって、育ててくださって

5000円渡してくださって、ありがとうございます。

ファンはみんな感謝しています!

ゆうべ、ドラマ見たのかな・・

せんべ食いながら・・