2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

雑誌

2009年12月22日 (火)

TV誌とか雑誌とか

TVJapan。
どうやら私は大野さんの口の中が見えるショットが好きなようで
立ち読みのつもりが・・・あははぁ。
クラッカー鳴らしてるのも好きだし、みんなに引っ張られてるのも好き。
そーいや、ステゴーメイキングの中で
控え室で潤くんと並んでゲームする大野くんのあの開いた口と
無防備すぎる あっ!あっ! に
もう!何この人?って思ったのが最初かな?
何これ。何萌え?
TVfan。
これも立ち読みのつもりが・・・
だって開いたら1人ずつのショットの大きいこと!
1ページにどーーん!! どーーん!! って。
実際の顔より大きいんじゃ??ってくらい。
いやぁー、めくってもめくってもいい男が次々と・・おほほほほほほ!!
ってなテンションになってレジに向かってた。
でもね、買ったもののまだ読めてないのよ。
だって自分の顔近づけてテキスト読むの恥ずかしくてさ!
あとは昨日ポポロ(ハートのクッション持ってるやつ)が家にあって
あれ?私これ買わなかったな(立ち読みで我慢した)って思ってたら
母が、おねーちゃん、これ買ってないでしょ?
って。
(おねーちゃんって言われる歳じゃないんだけど・汗)
母も私が買ってくるの楽しみに待ってるんだな・・って。
でもどんな雑誌もイマイチ発売日がわかってない。
だからできるだけ会社帰りに本屋寄るの。
カフェもくっついてるから、大好きなベーグルも買えるしね。

続きを読む "TV誌とか雑誌とか" »

2009年2月25日 (水)

瞬きの間に・・

やっぱり動きのある写真はいいですね。
myojo 4月号。
大野くんの全身ショット。
雪の積もる月夜に羽のはえた大野くん。みたいな・・
とてもいい瞬間が切り取られています。
魔王のときのcut。 
モノトーンなんだけど 静と動 で繰り広げられる世界が
なんかくっきりと、凛としていて美しかった。
アラシゴト。
ぶかぶかの服着て、身長差のない恋人 で踊る大野くん。
あの曲大好きなの。特に長い前奏部分ね。
もう!わっくわくするよね。
私、大野くんと身長差ないよ!!
スニーカーばかりで全然いいよ!!
って思いながら聴いちゃう。
あ、話が逸れました・・
動いていたり、踊っていたりする大野くんが
瞬きの間に魅せてくれる、まさにその一瞬に
焦点があっているっていう感じに
ゾクゾクします。
撮ってる人もきっとそんな気持ちなんじゃないかな。
動いていた彼が 瞬きの間に
実は止まっていたのかもしれない とか
逆に
止まっていた彼が 瞬きの間に
もしかしたら動いていたのかもしれない とか
そういうのを見られる 夢の瞬間 みたいな。
うん。美しいよね。

2009年1月 6日 (火)

今日買った2冊

 non・no
ショクタクノフタリ
違う!ショクノアラシ。
無言で密着の大野さん。あごの位置やら目線がもう!!!
近すぎだってば(笑) と
大野さんを受け止めるにのの姿勢があまりにもパーフェクト。
あーくらくらする。
炒めます! いい匂いがしてきたね。
おおーい。その幸せすぎる微笑み同士。
だってだって。大野さんものすっごいいい笑顔。
ナニソレ。
2人の完璧すぎるカップルぷり。
だいたいスタイリストさん? 色。そしてエプロンのチョイスまで。
最高じゃ~ないか!
  (と思ったらにのの衣装ハリラン。どうりでツボ)
大野さんの方もセーターじゃない感じがまた。いいよね。
腕まくりのしがいがあるではないか。
そしてケチャップ。
そしてにのの振り向きショットの甘いこと。
ベタすぎる! すぎるが! 完敗だす。
こういうの見ると大野くん大好きな私だけど
やっぱにの歴の方が長いんだよね~とか思っちゃう。
ん? あれ? にのになりたいだけ?
 +act
しょ、しょ、しょ、翔くん!?!?
それは普段翔くんに感じない色気を私に感じろってかい?
わかったよ。わかったってば。
大好きだ~!翔くんたら大好きだ~!
でも・・・なんだろね。このにやにやしちゃう感。
まずいのはすべて
大野・二宮・相葉の色気にしか反応しない私のアンテナ・・
翔くんの大好きな歌詞。
私も大好きです。
そう思える一瞬一瞬を見逃さずに大事にしたいと思うよ。
そしてまた嵐にハマるんだ。翔くんのおかげで。
それから、中二の作文(ではないね)。
こんなん出されたら
先生どんすんの? どうしたんだろね?
それを参考にしようとする母ちゃんも。
すべては親の教育という翔くんも。
愛だな~。
んあー幸せだねぇ。
目一杯かみ締めながら読んでたら あーあ、また4時になっちゃった。
一回寝よな、自分よ!